人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

フジ開花。ツルカノコソウ

4月15日、快晴。午前9時の気温は11.3℃、今朝の最低気温は8.8℃、今日の最高気温は14.8℃でした。
再び朝の気温が下がりました。
一日中北寄りの風がやや強く吹いて、冷たい風でした。昼の日なたでは寒くはありませんでしたが、計測した最高気温は15℃まで届かず意外と低い気温でした。



フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17120585.jpg
雲が少なく青空です。中庭ベンチの近くのウメの木ですが、二色の葉の色が見えています。このウメの木は接ぎ木をしてある紅梅白梅二色の花が咲くウメです。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17120535.jpg
昆虫広場の草、雑木林ともに明るい新緑です。





フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17120667.jpg
雑木林の小さな丘、その起伏がスギナにおおわれて柔らかくフカフカの感じがします。手前には、ハルジョオンがたくさん花をつけ始めました。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17120548.jpg
二月は、枯れて茶色だった、ツグミが落葉をつついていた場所です。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17120676.jpg
その林のコナラにシジュウカラがいました。今元気によく鳴いている野鳥です。
足でなにか獲物を抑えて何度もつついています。少し大きめの昆虫のようです。
シジュウカラにとっては、大きな食べ物だったようですね。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122003.jpg
アカメガシワの新緑の葉が育ってきました。出始めの葉は赤く、少し育った葉は明るい緑色で、赤と緑、二色の色が見えています。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122062.jpg
中景と遠景。堰の手前岸のアカメガシワと、対岸のアカメガシワです。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122094.jpg
カントウタンポポの花と綿毛の両方が見られるようになりました。





フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122063.jpg
林道沿いにたくさん咲く小さな白い花のシャクに交じって、同じ小さな白い花の別の植物があります。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122030.jpg
一つ一つの花はシャクよりもさらに小さくて、花冠は筒状、5つにさけています。
根元からつるを出して増えていくという、おもしろいスイカヅラ科の植物、ツルカノコソウです。
今度の「万木城の歴史と里山の自然観察」でも取り上げる予定です。



フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122101.jpg
湿性生態園のマルバヤナギ。




フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17122142.jpg
たくさんの花穂を落とし始めています。



フジ開花。ツルカノコソウ_a0123836_17145299.jpg
そして、近くではフジの花が開き始めました。
春、季節がすすみます。



# by isumi-sato | 2021-04-15 17:20 | しょくぶつ

地味に愛でる

4月14日(水)くもり時々あめ。午前九時の気温は20.8℃、湿度は91%です。今日は「旧ひな祭」の日。地域によっては今日、お雛様を飾るところもあるんだとか。




地味に愛でる_a0123836_16060905.jpg
千葉県いすみ市の庭先では、こいのぼりが見られるようになってきました。「やねよりたかい こいのぼり~♬…」
ところで今日の空模様…一日中、鉛色でした☁☂





地味に愛でる_a0123836_16055953.jpg
水辺には、ショウブの花が咲きだしています。地味な花ですね~(^^♪ 5月5日の端午の節句には、菖蒲湯を沸かすお宅も多いことと思います。ショウブの葉は、香りよく、アロマテラピー効果が期待できます♨





地味に愛でる_a0123836_16062347.jpg
地味につば?調べてみましょう…





地味に愛でる_a0123836_16062823.jpg
泡泡の中に、アワフキムシのなかまがたくさんいます! こちらは幼虫です。成虫になると、小さなセミのような姿になります。





地味に愛でる_a0123836_16072038.jpg
漆黒のガがいます。熱烈ショット‼ 二人は、しっかりと愛で結ばれているようです💛💛 うらやましいですなぁ…





地味に愛でる_a0123836_16071319.jpg
そこへ突然、邪魔者が乱入です。無理に割り込んでいます。あ~あ…地味に喧嘩しています。でも大丈夫、熱愛は溶けることがありませんでした。





地味に愛でる_a0123836_16075489.jpg
ん?小さな来館者です。





地味に愛でる_a0123836_16075784.jpg
いらっしゃいませー、また会いましたね。クサガメの赤ちゃん。ゆっくり歩いて行ってくださいな。





地味に愛でる_a0123836_16081493.jpg
「話が地味にぐるぐる回っているぞ」…ジャーン! 派手な虫代表キイロスズメバチが目覚めました。女王が出現です。






地味に愛でる_a0123836_16081936.jpg
これから巣作りをして、この産卵管からバンバン卵産んで…数百匹まで爆発的に増えるというから驚きです! スズメバチは猛毒なので、山歩きの際は気をつけましょうね。

# by isumi-sato | 2021-04-14 17:15 | いきもの

ブラシのような花。そして蛇の目

4月13日、曇りのち雨。午前9時の気温は16.8℃、今日の最高気温は21.3℃でした。
朝晩の冷え込みは、もうなくなるでしょうか。朝の曇空から雨模様の空となりましたが、気温は21℃を超えて暖かくなりました。


ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17270149.jpg
水の入った田んぼと曇り空。



ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17313794.jpg
田んぼの生き物たちが増えてきたでしょうか? アメンボたちが泳いでいます。
今日は、アメンボたちの塊が見られました。
ラグビーのモール状態です。何かおいしい食べ物を見つけて集まっているのかな?



ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17270130.jpg
山裾では、フキがたくさん葉を広げています。食べている場所は茎ではなく、葉柄、葉の付け根の部分です。
若いうちに摘んで処理をすると食べることができるようで、昔は集めて歩く人の姿がよく見られたようです。




ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17270186.jpg
フキは雌雄異株です。白い頭花は雌の花で、冠毛は7mmくらいに伸びています。




ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17300560.jpg
堰の近く、カラスザンショウの樹です。ほかの樹木よりもゆっくりと葉が展開し始めています。この写真を撮った後、見ているとオヤッ!!
おもしろい花が咲いているのを見つけました。





ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17270154.jpg
ブラシ状に咲く白い小さな花です。山地に点々と生えて、ソメイヨシノに遅れて花を開きます。
ウワミズザクラがこんな場所にありました。




ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17270182.jpg
昆虫広場の草が伸びてきています。
チガヤの穂が見えてきました。部分的に固まって生えてきています。
毎年、このチガヤを春先にたくさん見られるようにしようと、草刈りをしていますが、なかなか思うようには生えてくる場所はコントロールできていません。
開く前のチガヤの穂。若い出たばかりの穂は噛むと甘い味がするといいます。

穂が開けば、春の終わりころ、風に揺れる白い穂、チガヤの小さな群落が見られるといいですね。





ブラシのような花。そして蛇の目_a0123836_17353840.jpg
曇りの天気で、一時小雨が降る時間帯もありました。
晴れた日には、ヒラヒラとたくさんの白、黄色、茶色のチョウが飛ぶ季節です。
今日のような天気には、どこにいるのでしょうか? 昆虫広場を歩きながらそう思っていると、枯れたイネ科植物の茎に停まってジッと休んでいるジャノメチョウの姿がありました。ヒメウラナミジャノメです。よく見られる18mmくらいの小さなジャノメチョウです。裏と表の目玉もようの数が異なります。翅の裏側のほうが多く、5つ以上もの目玉もようが並んでいます。雨がたくさん落ちてくると、さらに移動して葉っぱの屋根の下で休んでいることでしょう。


# by isumi-sato | 2021-04-13 17:40 | センターこぼれ話

春。はっぱが光ります。生長します。

4月11日、快晴。午前9時の気温は13.6℃、今朝の最低気温は4.5℃、今日の最高気温は17.5℃でした。
土日に雨が降る週が続きましたが、6週ぶりに晴れて青空が広がりました。
朝晩は冷え込みますが、太陽が出る昼間は、さわやかで快適な暖かさです。



春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16402052.jpg
当センターを取り囲む山々は、明るい緑色。木の種類によって葉っぱの出る時期がずれて新葉の色も少しずつ違うので、緑色も様々です。樹木の個性が感じられて春の林を眺めているとうれしい気分になってきます。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16402069.jpg
足元、草の地面では、ベニシジミが恋の季節を迎えています。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16402088.jpg
ウグイスの声がたくさん聞こえてきます。まだ、「ケキョ、ケキョ、、」と練習中の鳴き声も聞こえてきます。一瞬見えたその姿を撮影しようとすると、すぐに林の中に入ってしまいます。
上を見ていると、イヌシデの葉と花が目に入りました。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16420160.jpg
3月初めに立派な花を咲かせていたオオシマザクラは、すっかり葉を広げています。
そして、おいしく食べられはしませんが、サクランボの実をつけています。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16422956.jpg
湿性生態園の草地に立つ、ハンノキ、クワ、ヤナギの木々の葉も大きくなってきました。横から光を受けると、明るく光っています。



春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16402960.jpg
オタマジャクシたちも温くなった水の中で成長を続けてるようで、頭も大きくなってきています。まだ手足は出てきていないようです。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16402936.jpg
堰の倒木には、亀の甲羅干しの列ができ始めました。まだ5匹の、短めの列です。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16403094.jpg
雑木林では、新緑の葉っぱがたくさんでています。
これは、ムクノキ。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16403081.jpg
これは、クヌギ。




春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16403018.jpg
ひときわ明るいのは、クマノミズキでした。





春。はっぱが光ります。生長します。_a0123836_16402902.jpg
林道沿いの頭上には、フジの花が蕾を伸ばし始めていました。



# by isumi-sato | 2021-04-11 17:05 | しょくぶつ

田んぼ準備中

4月10日(土)くもり後はれ。午前九時の気温は9.3℃、湿度は65%です。今日は寒いです…最高気温が14℃に届きませんでした。




田んぼ準備中_a0123836_14551155.jpg
それでも季節は、初夏へと向かいます。田んぼでは、田植えの準備が着々と進められています。5月2日の「田植え体験をしよう」の参加者の皆様、心よりお待ち申し上げております😊




田んぼ準備中_a0123836_14552232.jpg
今日は、“あぜシート”というものを、水田に設置する作業を行いました。





田んぼ準備中_a0123836_14553257.jpg
細長い灰色の波板が、“あぜシート”なるものです。田植え前に設置します。





田んぼ準備中_a0123836_14553701.jpg
こうすることで、ザリガニなどによる水漏れ防止、風による波から、畔が壊れることを防ぎます。水漏れをしてしまっては、おいしいお米が育ちませんもんね~(^^♪





田んぼ準備中_a0123836_14554600.jpg
「助けてくれー」…あぜシートのわきで、ケラがおぼれています。土の中で暮らすケラが、飛び出してきました。あぜで作業していると、彼らによく出会うんです。





田んぼ準備中_a0123836_14555121.jpg
モグラのような前足…土を掘るのに適した形をしています。こちらは、バッタのなかまです。田んぼで「ビー…」という鳴き声をきいたら、きっと声の主はケラです。





田んぼ準備中_a0123836_14561808.jpg
ザリガニ釣りの親子に出会いました。マイ竿でゲットしたのは?…





田んぼ準備中_a0123836_14562228.jpg
ジャーン!でましたモクズガニ。秋になると、産卵のために海に下ります。こんな小さなカニが、海から川まで大移動するというから驚きです。





田んぼ準備中_a0123836_14574179.jpg
こちらの親子は、小川で何か見つけたようです。「つかまえる~…」「ちょっと、落ちないでよ💦」 なにがいるのかな?





田んぼ準備中_a0123836_14574932.jpg
わぁ‼クサガメの赤ちゃんです。500円硬貨ほどの大きさでしょうか?少年は、まるで宝石を手にしたようにウットリ…とした目で見つめています。去年ふ化した幼体は、地面の中で越冬し、春になってから地上へと這い出してきます。




田んぼ準備中_a0123836_14572567.jpg
あっ、晴れてきた…青空と新緑がまぶしい✨






田んぼ準備中_a0123836_14580349.jpg
同時に、雑草も伸びてきます。これからの季節は、草ボーボーにならないよう気を配らなくてはなりません。





田んぼ準備中_a0123836_15095616.jpg
ガー…、やってきました草刈りマシン。いよいよ出動です!





田んぼ準備中_a0123836_15100292.jpg
ウイーン…園内では、快適に散策していただけるよう、スタッフが頻繁に草刈りを行っています。危険ですので、近づかないようご協力をお願いいたします。





# by isumi-sato | 2021-04-10 17:15 | 田んぼ