千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おしらせ( 161 )

9月15日の自然観察は中止します


9月15日に予定している
「秋の始まりに自然観察をしよう」
は、降雨が予想されており、中止とします。

今日のブログはこの下から。


a0123836_16152491.jpg

9月14日(金)雨です。秋の長雨でしょうか?よく降りますね~☂
午前9時の気温は22.6℃、湿度は91%でした。だいぶん過ごしやすい気温になってきました。




a0123836_16205537.jpg

「あめあめ ふれふれ かあさんが~♪…ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン♪」
子どもの頃は、雨が降っていても楽しかったなぁ…ちょっと童心に帰って、水たまりで遊んでみよう!
ひさびさ楽しかったのですが、写真は「くっそ!」って感じになっているような( ̄▽ ̄;)




a0123836_16270974.jpg
あっ…雨が小降りになってきたので、行きましょう!自然観察。
明日の観察会は、残念ながら中止になってしまいましたね~。参加を予定していた皆さまゴメンナサイ。せめて秋の自然の一端でも伝えられればいいなぁ。




a0123836_16350749.jpg
ちょっとの雨でも、チョウの仲間はよく見かけます。こちらキタキチョウも、たくさん舞っています。花ではなく、特定の葉っぱ周辺ばかりを飛んでいます。何しているのかな?




a0123836_16375689.jpg
わお!これ卵じゃね?とても小さいです。葉の大きさが米粒ぐらいなので、探すのは大変…でも観察できた喜びは倍返しです。シロチョウの仲間は、ひとつひとつ丁寧に産卵するんですね。




a0123836_16413054.jpg
出たー!ジョロウグモ。怪しい姿をしてますね~。




a0123836_16441710.jpg
ジョロウグモの巣はとても大きく、直径1mちかくあります。そこに小さなオスが、メスとの交尾を狙っているんですが、わかります~?




a0123836_16471164.jpg
おーーっと!両者が急に近づいたので、食べられるかと思いました。直前でメスが方向転換したので、♂セーフ…命がけの交尾のようです。本には、「メスがエサを食べるのに夢中になっているスキに交尾する」と書いてありました。




a0123836_16524808.jpg
トンボはびしょ濡れ…水滴がついています。そういえば、水滴が面白いって聞いたことあるぞ!




a0123836_16545322.jpg
水滴キレイ!これ花びらについていた水滴を観察しているところです。




a0123836_16555199.jpg
ヒガンバナ。あやしい美しさ満点ですね。





a0123836_16563576.jpg
ついてる、ついてる…水滴。雨ならではの光景だなあ。うっとり…ちょっと覗かせてね。




a0123836_16585287.jpg
おもしろい!天と地が逆になっていますよ。




a0123836_17000146.jpg
秋の落ち葉が目立つようになってきました。
明日予定されていた観察会は中止ですが、ネイチャーセンターは開館しています。
ぜひ遊びに来てくださいね(#^.^#)

PS
フォントサイズの制御がうまくできませんでした。見づらくてごめんなさい。
HTMLのタグうちを勉強せねば・・・
時間があったら、修正しておきます。😂




by isumi-sato | 2018-09-14 17:22 | おしらせ

磯の生き物観察 は中止します!

    緊急告知


明日、6月16日(土)に予定していた「岩船で磯の生き物観察をしよう」は、天候の悪化が見込まれるため、中止とします。

気象庁発表の天気予報では(6月15日12:00~6月16日12:00の予報図)、
a0123836_13154313.jpg

観察の時間帯=明日の午前中にかけて大雨が予測されています。

風もやや強く吹く予報で、気温が低く寒いことも予想されます。参加をご希望されていた皆様には申し訳ありませんが、以上の理由から中止させていただきます。

本行事は、次年度以降も継続が予定がされております。次回のお申し込みをお待ちしております。
by isumi-sato | 2018-06-16 09:00 | おしらせ

平成30年度4月5月の行事発表、受付開始しました

平成30年度 4月、5月の千葉県いすみ環境と文化のさとセンター行事予定を発表しました。 こちら

  万木城の自然観察、田植え体験、水路の生きもの観察、ラッカセイの栽培体験などあります。
3月1日より受付を開始。申込みお待ちしております。

この案内は、3月15日まで先頭記事に表示されます。
今日のブログは、 次 です。

by isumi-sato | 2018-03-15 10:01 | おしらせ

あけましておめでとうございます

a0123836_13531952.jpg



今年は戌年。年賀状はセンターで撮影したイヌタデとイヌビワです。

植物の世界で「イヌ」から始まるものが多くあります。実際の「犬」とどう関係するのでしょうか・・? 

千葉県の保護上重要な野生生物(植物編)を見てみると、
シダ植物では、イヌイワイタチシダ、イヌワカナシダ が。
種子植物では、イヌアワ、イヌエンジュ、イヌクグ、イヌセンブリ、イヌタヌキモ、イヌノハナヒゲ、イヌノヒゲ、イヌハギ、イヌブナ がリストアップされていました。

「河川水辺の国勢調査ための生物リスト」(2017年10月12日更新版)でチェックしたら、日本に生育する植物でイヌから始まる名前は、イネアワからイヌワラビまで69種ほどあるようです。

早春からよく見かけるオオイヌノフグリは名前に似合わず小さな花ですね。
のんびり散策、にはちょっと寒いかもしれませんね。でも、

センターは1月5日から開館いたします。

今年も皆さんのお越しを心からお待ちしております。


by isumi-sato | 2018-01-05 10:05 | おしらせ

年末年始の開館日

年末年始の休館日ついて(12月23日発信)

今年度より年末年始は12月28日~1月4日まで休館いたします。

ブログ記事はこの下です。上記メッセージは1月4日夕方までトップに表示します。

by isumi-sato | 2018-01-04 17:00 | おしらせ

第10回いすみ健康マラソンに伴う交通規制について

第10回いすみ健康マラソンに伴う交通規制について(12月2日発信)

明日12月3日(日)、いすみ市教育委員会主催「第10回いすみ健康マラソン2日目、センターへの進入路が、ハーフマラソンのコース会場となるため10:50~13:20の間、通行止めとなります

センターへお越しの際にはご注意ください。詳しくはこちら
(当センターはネイチャ-センターという記載です。地図の左下。)


この大会はマラソンランナーの増田明美さんがいすみ市生まれなので、増田明美杯として多くのランナーが集まる大会です。今年は第10回の記念大会。ランナーのみなさんへのご声援をお忘れなく。







by isumi-sato | 2017-12-03 10:05 | おしらせ

ジャガイモの生長&収穫作業

6月18日、午前9時の気温は20.2℃。天気は曇りでしたが午前11時頃には本格的な雨降りとなりました。久しぶりの雨で作物にとっては恵みの雨になりましたね。
ただ、16時過ぎの館内の室温も20℃ちょっと、どちらかというと肌寒いくらいです。雨は降り始めから12mm、まだ降る予報が出ています。南側の堰の水がだいぶ減ってきていたので、これで一息ですね。
でも、センターの田んぼは中干に入ったところで雨にあいました。これは残念・・・


●センターではこのほどジャガイモの収穫作業を行いました。

a0123836_1415618.jpg
品種はダンシャクとキタアカリの種を用意しました。


a0123836_14103160.jpg
腐敗を防ぐために切口に灰をつける作業です。切口が乾燥してから植え付ける方法もありますが、、、
今回は灰をつける方法を選択しました。


a0123836_14184292.jpg
日当たりの良い場所を選び、切口を下に向けて種イモを置いていきます。植付の間隔(株間)は30cmほどです。2月22日に種を植え付けました。


a0123836_14274012.jpg
肥料袋に畑の土を入れて、袋での栽培も試みましたが、、、はたして成果は?


a0123836_1439218.jpg
肥料袋から収穫したダンシャク芋です。畑から収穫した物と比較しても成長の度合いは遜色がないように感じました。


a0123836_14512276.jpg
キタアカリの収穫作業です。剪定の成果でしょうか、小粒の芋は少なかったようです。



●ザリガニ釣りがやりやすくなりました。
a0123836_14565573.jpg
釣る場所に草が伸びてきて、水路の方に垂れ下がっている箇所があるため、鎌で草を切り落としました。雨が降りそうなので、急いで作業しました。
広くなって釣りやすくなりましたよ。これで釣り場の環境が良くなり、ザリガニがよりたくさん釣れるかも?

ただ、今日みたいに涼しい日の釣果は、普通はあまりよくありません。でも、朝一の親子はわずかな時間で30匹ほど釣ったととのこと。
今年は田んぼや蓮田でもちょくちょく見かけます。ちょっと増え過ぎたようで困ってます。子供たちは喜んでますけど。

ちなみに釣りエサはスルメイカです。よく聞かれますが、「さきいか」は向きません。自分で焼いて食べる、お父さんのお酒の友、あのスルメイカが良いようです。
ご自分でエサを付け替えてもOKですよ。余ったらセンターに寄付してくださいね。ほかのお友達にもおすそ分け。
by isumi-sato | 2017-06-18 16:01 | おしらせ

来年度(平成29年度)の行事案内を発表

来年度(平成29年度)の行事案内を発表しました。

こちらをクリック。

ただいま4月、5月の行事を受付中です。


この案内は、3月20日まで先頭の記事として表示されます。
日々のブログは、次の記事です。

by isumi-sato | 2017-03-20 14:10 | おしらせ

点検終了のお知らせ

1月19日(木) 施設点検 終了いたしました。
通常どおり開館しております。








by isumi-sato | 2017-01-19 09:50 | おしらせ

ほうき作りの準備

1月11日(水)、午前9時の気温2.0℃、晴れ。今朝もセンター周辺は真っ白な霜に覆われましたが、昼間はあたたかな太陽の恵みをうけました。

a0123836_13575718.jpg
午後の様子。午後2時のセンター建屋の室内温度は13℃。百葉箱の自記記録計を見ると8℃でした。外の温度はもっと温かいと思いましたが8℃。太陽の日差しのおかげで体感温度はもっと高いと感じました。

a0123836_13581511.jpg
湿性生態園へ続く林道。スギの木が「ギィーギィー」としなる音が響きます。その音とともに「カンカンカンカン」と少し高い音が聞こえました。

a0123836_13583226.jpg
コゲラのようです。黒と白のまだら模様、小型なキツツキの仲間です。留鳥として山地から丘陵地のよくしげった林の林に生息し、枯れ木に巣穴をほります。木の幹をらせん状にのぼりながら樹皮の割れ目や、枯れ枝からエサになる虫を探します。

a0123836_13585477.jpg
職員は行事があるたびに準備に追われます。今日は1月22日に開催される「ススキでミニほうきを作ろう」の準備を行いました。田んぼの近くにある竹林で、ほうきの柄となるホテイチクを取りに行きました。

a0123836_1359273.jpg
ホテイチクの根元を見て品定め。

a0123836_13595447.jpg
個性的なホテイチクを集めていきます。

a0123836_14335421.jpg
採集したホテイチクの縁を、きれいに削って整えていきます。

a0123836_1405094.jpg
最後は「油抜き」をします。「油抜き」とは竹を火であぶり、余分な水分や油分を除去する作業です。火であぶり、火から離したらすぐに布でふき取ります。上のホテイチクは油抜きをする前。下のホテイチクは油抜きをした後です。こんなにも光沢が違うのですね。素敵なほうきが出来そうですね。

a0123836_1501265.jpg
これは以前の行事の作品。両脇はホテイチクを使った竹柄ほうき。真ん中が扇形ほうき。

1月22日の「ススキでミニほうきを作ろう」ではこの2種類のほうき作りを体験できます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。若干の空きがございます。

お問合せお待ちしております。

詳しくはこちら





by isumi-sato | 2017-01-11 17:15 | おしらせ