人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2020年 02月 06日 ( 1 )

梅満開。強い寒気が南下しています。

2月6日、晴れ。午前9時の気温は3.9℃、今朝の最低気温は2.1℃でした。
強い寒気が南下し、一日中冷たい北風が強く吹きました。
朝の北風の中では、額や手の指先が久しぶりにピリピリと来ました。
いすみでは、天気予報が伝えたほどのきつい冷え込みとは、日中感じずに済みました。



梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065675.jpg
畑の周りに植えているウメの花が満開状態となりました。
写真の左右が赤い花、中央の奥が白い花です。



梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065667.jpg
紅梅(コウバイ)。こちらのほうが一足早く開花しています。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065636.jpg
白梅(ハクバイ)。かすかに梅の香りが空気に含まれています。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065665.jpg
万木堰は、今日も静かであまり水鳥の姿が見えません。
朝の9時10時台には、上空に猛禽類が飛翔している姿が毎日発見することができます。その影響があるのでしょう。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065693.jpg
しかし今日は堰の奥の水面で水鳥たちの姿を認めることができました。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065684.jpg
マガモのオスメスとカルガモ。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065655.jpg
カルガモとキンクロハジロ。見慣れたカルガモも久しぶりとなると、なかなかうれしいものです。でも鳥たちはのんびりしたようすではなく、猛禽だけではなく遠くの人の姿にもピリピリと注意を払い続けているようすです。





梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17085610.jpg
林道沿いを歩くと枯れた草花が目につきました。
ノハラアザミの枯れた花。秋に咲いた花はドライフラワーへと変化しています。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17085659.jpg
オニドコロの種。
カサカサに乾いて種のある三つの部屋が開いています。秋にはムカゴがなっていました。




梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065663.jpg
ムラサキシフギの枝先には、実の乾いて枯れたものと新芽が見えます。





梅満開。強い寒気が南下しています。_a0123836_17065736.jpg
ネコヤナギの花芽は赤い皮を脱ぎ始めています。

冬の日向の散策も楽しいものです。
ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2020-02-06 17:10 | センターこぼれ話