人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2019年 08月 08日 ( 1 )

立秋だそうですが、、、。暑いです。

8月8日、快晴。午前9時の気温は31.0℃、今朝の最低気温は24.6℃でした。
暦の上では「立秋」ですが、まだまだ暑い盛りです。
そして今日の最高気温は32.7℃でした。昨日の34.3℃よりは低い気温です。

a0123836_16501741.jpg
気温31℃を示した午前9時の青空です。
南寄りの弱い風が吹いています。今日は1日、1.0~2.5m/毎秒の風が吹いていました。遠く南の海上では台風9号10号、2つの台風が北上中で週末の天気が気になります。



a0123836_16502793.jpg
朝早くから来館された方、お孫さんとおばあちゃんがザリガニ釣りを楽しんでいます。


a0123836_16503122.jpg
近くのエノキにセミがジ―ジ―、と鳴いています。アブラゼミです。



a0123836_16503474.jpg
そして、抜け殻は、アズマネザザ、笹の葉にも見つけることができました。



a0123836_16503901.jpg
カラスウリの花が夜にたくさん咲き始めています。
昼には花のあとや蕾が見えます。夜はスケスケの白いレースのような花を広げています。



a0123836_16504199.jpg
つる植物のオニドコロが花を咲かせています。




a0123836_16504450.jpg
小さな花ですが、拡大してみると6枚の花びらが黄緑色をしています。
雌雄異株で、写真の柱頭が3つに分かれた一本のめしべがあるのは、雌花のようです。冬に枯れた種のあとの茶色の袋がたくさんぶら下がります。



a0123836_16515577.jpg
雑木林に入ると日陰に少し風が吹いて涼しくなります。
クヌギの木を見上げると、空も涼しく見えます。



a0123836_16520011.jpg
近くのコナラの幹にチョウが動いていました。サトキマダラヒカゲのようです。
すぐ下の割れ目には、カナブンなどの甲虫がもぐりこんでいます。



a0123836_16520431.jpg
先ほどのクヌギの幹の上のほうをよく観察すると、
幹をかじっているのでしょう、スズメバチが見つかりました。
その傷口から出る樹液をほかの昆虫たちもありがたく利用しているようです。


トンボ、チョウ、甲虫などの昆虫は夏に元気です。ほかにもたくさんの生きものが働いています。
ご来館お待ちしております。


by isumi-sato | 2019-08-08 17:25 | いきもの