人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 01日 ( 1 )

センター内小川でのホタル観察

6月1日、晴れ。午前9時の気温は21.7℃、今朝の最低気温は16.2℃でした。
日中の最高気温は24.6℃。湿度は75%です。
いすみ界隈ではゲンジボタルが飛ぶ季節になっています。気温が高く、湿度もむしむしするので、ホタルがたくさん飛びやすい気象条件になりました。


a0123836_17262859.jpg
小水路沿いでは、ハナショウブが咲き始めました。
蕾も複数見えています。これから水路に沿ってハナショウブがたくさん見られる季節、雨も降る季節になります。




a0123836_17264142.jpg
少し草丈の伸びた中庭では、ニワゼキショウがたくさん咲いている箇所が
あちこちにあります。ニワゼキショウ、よく観察するとその造形も細やかでなかなか美しさもある草花です。



今日は行事「センター内小川でのホタル観察」を開催しました。





a0123836_17265400.jpg
昼間にホタルの飛ぶ水路の上にかぶさる木の枝、クワノキの葉裏を観察してみると、
ざっとでも5匹ものホタルの姿を観察することができました。




a0123836_17265905.jpg
さて夜には、どれくらい飛んでくれるでしょうか?


a0123836_20350656.jpg
観察会は薄暗くなった19時過ぎに開始しました。まずまだ明るいうちに観察場所を
確認しました。


a0123836_20353498.jpg
館内に戻って、展示施設を利用してホタルの特徴や生態を説明し、




a0123836_20355611.jpg
図書室にて、ホタルの一生についてビデオを見ました。





a0123836_20440220.jpg
そうこうするうちに外は暗くなりました。
さぁいよいよ、ホタルの飛ぶ水路にでかけます。





a0123836_20373660.jpg
今年は、約40匹くらいのホタルが飛ぶ姿を鑑賞することができました。
日本らしい里山の原風景を感じさせてくれるホタルの光、ゆっくりとした時の流れを楽しんでいただけたようです。






a0123836_20371556.jpg
ホタルの説明を聞いてから実際に目にすることができたので感動した。
ホタルの生態について学ぶことができ、身近に見ることができて貴重な体験になった。きれいな光景が見れてよかった。
など、感想をいただけました。


by isumi-sato | 2019-06-01 21:00 | 行事報告