人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2019年 04月 11日 ( 1 )

田んぼの水がひろがります

4月11日、晴れ。午前9時の気温は10.3℃、今朝の最低気温は5.3℃でした。
冬に逆戻りして冷たい雨が降った昨日から一転、今日は晴れて日差しがそそぎます。
日なたでは暖かいのですが、北寄りの風が強く吹く一日になりました。
今日の最高気温は、16.0℃でした。


a0123836_15355693.jpg
大原漁港の風景。5月の磯の観察会の事務手続き準備のため、漁協に行ってきました。朝の漁、一仕事終えた漁船が港に係留されています。大原漁港の上には、小さな雲がたくさん強い風に流れていきます。
遠くの丘陵の林にも常緑樹の新葉の色が見えます。




a0123836_15360066.jpg
漁港の一角には、冬の最盛期を終えたタコ漁の道具がきれいに積まれています。
最近使われているのは、四角いタコツボです。




a0123836_15360409.jpg
往復の道すがら、たんぼの景色を撮影してきました。
耕地整理の済んだ田んぼは、一枚が大きく、水面が遠くまで広がります。
一枚の田んぼは、おおむねタテ100M、ヨコ30~100Mの大きさに作り直されています。



a0123836_15360937.jpg
ちょうどローカル線、いすみ鉄道の黄色い車両が田んぼの向こうを通りました。
線路沿いに菜の花が咲いて、車両も黄色い菜の花色です。
路線沿い、サクラの花が咲いているところは、例年、絶好の撮影ポイントになっています。


a0123836_15361205.jpg
別の田んぼの奥には、山すそにサクラの花がつながっています。




a0123836_15362093.jpg
日曜日に紹介した、万木の展望台にも再び行ってきました。
ちなみに展望台は、16世紀終わりまであった土岐氏の山城にちなんではいますが、
その形は不明で、江戸時代のお城風の形になっています。
ソメイヨシノが強い風で散り始めています。



a0123836_15362353.jpg
展望できる景色は、房総丘陵と平地に広がる田んぼです。その田んぼのほとんどになみなみと水か入って、田植えの準備が進んでいます。
手前のスギの列は、夷隅川沿いに植えられており、スギの列の形が川の形を示しています。



a0123836_15375286.jpg
展望台の足もとには、オオムラサキツツジが一面に植えられて、もう大きく育って人の背丈をこえています。
早咲きの花を一カ所発見できました。花の見ごろは連休のころです…




a0123836_15375645.jpg
ツツジのすきまから日が射している地面、コケの上の一角にスミレがかたまって咲いていました。タチツボスミレでしょうか。
この時期、日当たりのよいところ、思わぬところにスミレの花を発見することがあります。
散策して、スミレの小さな群落を見つけてみませんか…
ご来館お待ちしております。

by isumi-sato | 2019-04-11 17:20 | 田んぼ