人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2019年 02月 26日 ( 1 )

二・二六事件~どうぶつ編~

2月26日(火曜日)の天気は、くもり時々雨です。午前9時の気温は11.0℃、湿度は68%でした。今日は、歴史的事件のあった日ですね。そのころの日本は、とても経済的に厳しい時代だったそうです。




a0123836_15202569.jpg
雨が降っていても、それほど寒さを感じません。ああ、居ても立っても居られない!気になるあの子へ会いに行こう。





a0123836_15232616.jpg
気になるあの子とは、トウキョウサンショウウオ…もうすぐ観察会があるから、気になっちゃって(#^.^#)





a0123836_15234167.jpg
嗚呼(*´Д`*) トウキョウサンショウウオの卵が…何者かに襲われている!





a0123836_15234886.jpg
二日前は、バナナみたいな卵のうがたくさんあったのにープンプン。(2月24日撮影)





a0123836_15235624.jpg
アライグマの侵入を防ぐネットの中にも、無数の足跡と無残な死体が…もう怒ったぞ‼





a0123836_15244162.jpg

というわけで、産卵する水辺をすっぽり覆うことにしました。外来種の襲撃は、ほんとうに厄介です。そして今回は、「防護ネットは観察しにくそう…」という声にお応えして…





a0123836_15244939.jpg
ジャーン!すぐに観察できるスーパー防護ネット改良版をご提供します。安心して観察会に来てください。それまでにサンショウウオの卵が復活してくれればイイなぁ(祈)





a0123836_15252286.jpg
あっ!アメンボの仲間を発見。ちらほら虫が出てきました。





a0123836_15260440.jpg
おっと危ない。オオゲジを踏みそうになりました。まだ寝起きなのでしょう…動きが鈍いです。それにしても、見た目が怖い…





a0123836_15260854.jpg
このオオゲジ、足が30本もあるんだとか。弱い毒をもつことで知られていますが、人間を襲うことは無いようです。それどころか、害虫を捕食してくれる益虫と言われています。





a0123836_15262862.jpg
館内では、「のぞいてみようコーナー」が新設されました。いまは、アカガエル類の卵塊(らんかい)やトウキョウサンショウウオの卵のうが展示されています。





a0123836_15263508.jpg
日々成長する卵たち…その様子を間近でじっくり観察できます。これは、アカガエル類の卵の数々…いつオタマジャクシになるでしょうか?





a0123836_15264008.jpg
こちらは、トウキョウサンショウウオの卵のう。バナナのような形がカワイらしいですよ。ぜひ、遊びに来てくださいね♡

by isumi-sato | 2019-02-26 17:00 | いきもの