千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2018年 12月 07日 ( 1 )

大雪(たいせつ)なあなたへ…

12月7日(金)くもり。午前9時の気温は12.3℃、湿度は94%です。今日から大雪(たいせつ)という季節みたいだけど…ポカポカ暖かいですね~♨


a0123836_14040344.jpg
日中の気温は、16.6℃あります。ちょっと暑いなぁ…上着を脱ぎたくなる温度です。




a0123836_14043611.jpg
あれ~、たんぽぽ? こちらのセイヨウタンポポは、真冬でも花を咲かせるんだそうです。寒さに耐えるためか、茎は短く地表すれすれで開花しています。




a0123836_13330151.jpg
オオセンチコガネも、まだまだ活動しています。糞虫の仲間で、うんちが大好き! 名前の「センチ」は、便所をさす語の雪隠(せっちん)からついたといわれ、糞に集まる習性をもちます。当センターで飼育展示しています。





a0123836_13332005.jpg
せっちんとは裏腹に、その姿はとても美しいです。見てください!なんと、金属光沢のある美しい体色でしょう!森の宝石なんて表現する人もいるようです。





a0123836_15495041.jpg
こちらの個体は金赤色ですが、ほかにも緑色・藍色・紫色・銅色などなど…地域によって体色が大分違うみたいです。




a0123836_13340263.jpg
オオセンチコガネにすごく似た虫がいます。その名もセンチコガネ。近縁種です。違いは顔…逆三角形なのがオオセンチコガネです(こちらの写真)。丸顔がセンチコガネです。同じ場所にいるし、小さいし…見分けるのが大変なんですワ(;^ω^)
(オオセンチコガネ19mm、センチコガネ17mmだそうです。「昆虫の図鑑 採集と標本の作り方」南方新社)



a0123836_13335879.jpg
背面だけでなく下面も輝いています☆彡 オー!ビューティフル♪ 金属の鎧をまとっているみたい。こんなに美しく人気のある虫ですが、千葉県では絶滅が心配されています。





a0123836_14052428.jpg
見上げればタコノアシが風に揺れています。濃い赤色に変色し、「ああ、やっぱり大雪の季節を迎えたんだな」と冬の訪れを感じました。こちらのタコノアシも、全国的に減少していて、絶滅が心配されています。二つとない生きものたち…たいせつに見守りたいですね。

by isumi-sato | 2018-12-07 16:45 | いきもの