千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 06日 ( 1 )

やっとわかりました

11月6日(火)、午前9時の気温19.2℃、今朝の最低気温14.0℃、曇。昨日に引き続き暖かな一日となりました。(しかし昨日は「暑い」という表現が正しかったでしょうか?)今日の最高気温は24.8℃、温かい一日でした。

a0123836_15153920.jpg
万木堰のようす。朝方は晴れていましたが、お昼前には一雨降り、その後また晴れ渡りましたその後また雨が降るなど…はっきりしない空模様でした。万木堰対岸の山裾ではアカメガシワが黄色く色づき始めた様です。

a0123836_15154373.jpg
静まり返った堰では、カモの仲間が物静かにそして優雅に水面を泳いでいました。


a0123836_15154752.jpg
万木堰近くの林道でも、イノシシが土を掘り返した跡が多く見られます。一体何匹居るのでしょうか?

a0123836_15155812.jpg
季節外れのナノハナには、トンボが止まっていました。少しミスマッチ?な風景でしょうか?

a0123836_15160375.jpg
畑の入口では、ネムノキとクワの木が寄り添うように、生えています。

a0123836_15160753.jpg
根元のようす…。誰かが寄せ植えしたかのようです。


a0123836_15161019.jpg
その二種類の木の枝には小さい果実が観察できます。前から気が付いていましたが、ネムノキの果実ではないし、クワの果実ではないし、よく見るとツルのように絡まっているし…何だろうと思うこと1年。年間を通じて観察を行っていると、夏場にはヘクソカズラの花が咲いていることが観察できました。図鑑でヘクソカズラの果実を調べてみると同じような果実が載っていました。ヘクソカズラ果実のようです。一年を通して観察するということはとても大事なことなんですね。この果実の正体がやっとわかりました。


a0123836_15161439.jpg
昆虫広場の近くでは、アメリカセンダングサの種子が茶色く熟しはじめました。この時期は様々な植物の変化が楽しめる時期です。

センターで生きもの観察を楽しみませんか?

お待ちしています。

----------------------------------------------------------------
本日は消防訓練を行いました。
a0123836_16245552.jpg
火災発生時の警報器の確認、消防への連絡、消火器の使いかた、緊急時の連絡方法など再確認しました。火災時に一番大切なことは「落ち着いて行動すること」だそうです。緊急時でも平常心をもって対応したいものです。


by isumi-sato | 2018-11-06 16:55 | センターこぼれ話