千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 06日 ( 1 )

久しぶり?の青空です


10月6日(土)、午前9時の気温23.1℃、今朝の最低気温18.9℃、晴れ。朝の温度からどんどん上がり、今日の最高気温28.9℃。朝から5.8℃も温度が上がったのですね。「青空はやっぱりいいね~」なんて空を眺めていたのもつかの間、2時半ごろに急に雨が降り出しました。やはり大気は不安定ですね。

a0123836_13460559.jpg
大きい雲が、南西から北東方向にすごい速さで流れていきます。


a0123836_13461107.jpg
エノキの木のようす。黄色く葉の色を変えました。塩害の影響が大きいでしょうね。黒く熟した果実はすっかり地面に落ちてしまったようです。


a0123836_13461453.jpg
温度の上昇のせいでしょうか?水槽の水温が低かったのでしょう。館内水槽は水滴を付けています。



a0123836_13461824.jpg
外壁には二ホンアマガエルの姿がありました。白い壁にピッタリくっつき体の色も少しづつ外壁に近くなってきていますね。獲物をじっくりと狙っているのでしょうか?


a0123836_13462122.jpg
中庭の丸太ベンチには、オレンジ色をしたツノマタタケが観察できます。倒れた倒木の幹上に、列をなして群生する小型菌です。 高さは1cm以下にしかなりません。食用には向かないそうです。キノコは食べられると図鑑に書いてあっても実際に見つけたものがその食べられるキノコという判断は難しいです。食べられるキノコに似ている毒をもったキノコもあります。野山で見つけたキノコはむやみに食べない方がいいでしょう。


a0123836_13462531.jpg
ハクモクレンの葉も塩害の影響のようですね。厚みのある青々とした葉が茶色く変わってしまっています。


a0123836_13462896.jpg
クワの木のようす。クワコのマユが一生懸命枝にくっついています。強い風や雨にも負けずじっと耐えていたのでしょう。


a0123836_13463414.jpg
タコノアシが見事に赤く色を変えてきました。その先にはノシメトンボでしょうか?タコノアシの先っぽにとまって首をかしげたり、私の気配を感じてホバリングしながら後ろの下がったりとてもかわいいしぐさに癒されます。


a0123836_13463835.jpg
このリースは、去年度の行事「わらでリースを作ろう」で私が作成したリースです。講師を招き参加者と楽しみながら作った思い出のリースです。今年も12月22日(土)に開催いたします。300円でこんなに可愛いリースが作れます。ご興味のある方ぜひご参加ください。詳しくはこちら

by isumi-sato | 2018-10-06 16:55 | センターこぼれ話