千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 15日 ( 1 )

春の陽気となりました。

2月15日(水)、午前9時の気温13.3℃、今朝の最低気温3.2℃、晴れ。とても暖かい朝を迎えました。風も心地よく吹き、やわらかい陽射しも降り注ぎました。春がもう来たのではないかと思うぐらいの陽気でした。でも明日はまた冷え込むそうです。


a0123836_14421373.jpg
朝の様子。暖かい陽気に誘われて、鳥のさえずりがセンターに響きました。



a0123836_14422225.jpg
ネコヤナギの様子。ますますネコのしっぽらしくなってきました。

a0123836_14422765.jpg
畑では、ハクバイが満開を迎えようとしています。近づいてみると聞き覚えのある音が「ブ~~~ン、ブ~~~ン」



a0123836_14423564.jpg
ハチの仲間が、何匹も花の蜜を求めハクバイの花にとまっていました。もうそんな季節になったのですね。
a0123836_14424249.jpg
万木堰へ向かうと、鳥の羽がたくさん落ちていました。何かに襲われたのでしょう。この写真のほかにもたくさんの羽が落ちている場所があり撮影しましたが、心が痛みましたのでこの写真にしました(涙)。


a0123836_14424824.jpg
空を見上げると猛禽類の姿が…今日も獲物を探しているのでしょう。



a0123836_14425477.jpg
畑近くにカヤの木。新しい芽が出始めていました。カヤの果実のあのツーンとしたすがすがしい香りをかぐことができる季節ももうすぐでしょうか?




春を待つ生きものたちの観察もよいものです。



お待ちしております。


by isumi-sato | 2018-02-15 16:56 | センターこぼれ話