人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2014年 07月 10日 ( 1 )

夏の花が咲く頃

天気予報を見ると、日付が変わるころから明日の朝にかけて雨が降るようです。
今日も午後から、雨は降らなかったものの風が強く吹いていました。


湿性生態園ではアカタテハの幼虫が巣作り中でした。
a0123836_1641894.jpg

台風が来るぞ~と、慌てているかは定かではありませんが、せっせと葉を閉じようと糸をかけていました。
写真を撮っている最中も、カラムシが根元から右へ左へと揺さぶられていました。

そんな風が強い中、飛ばされない様に葉にしがみ付いていたトンボが2種。
a0123836_1682641.jpg

胸の模様からナツアカネのようです。
翅の先に色がついているノシメトンボの方が数が多いですが、探すとナツアカネの姿も見られるようになってきました。

こちらはマイコアカネ。
a0123836_16101338.jpg

成熟するとオスは腹が真っ赤に色づき、額は青色いに染まります。
どちらのトンボもまだ黄色い身体をしていますが、晩夏の頃には真っ赤に色づくいわゆる“赤とんぼ”の仲間です。


林道を歩いていると、キラッと光って見えた物がありました。
a0123836_16152895.jpg

なんだろう?と、よく見るとヤマユリのつぼみ。
そこだけ葉っぱが光っているように見えたのでした。
a0123836_16171020.jpg

なぜか斜面に対して、直立ではなくシダのように垂れてしまっていたので、地面際につぼみが垂れています。
明日にでも咲きそうな感じなのですが、明日この向きで咲いて大丈夫でしょうか?
午後、雨と風が止んでいたら見に行こうと思います。


畑ではオクラの花が咲き始めました。
a0123836_16374757.jpg

小さいオクラも実っています。
午後から台風の風に備えて、オクラに支柱を立てました。
今日1本、昨日既に数本倒れていて、それはどうもイノシシが踏んでいったような・・・紛らわしいタイミングです。
畑の野菜が一番風の影響を受けるので、そこが心配です。


ブログを書いていると、広報無線がピンポンパンポーンと鳴りだしました。
台風情報か?と聞いていると、千葉県内に食中毒注意報を発令したというものでした。
食中毒注意報とは何だと思ったら、

「夏日(1日の最高気温が25℃以上)が3日以上継続し、館山から銚子に至る地点の海水温が3日以上継続して20℃を超えた場合。」

に発令されるもので、期間は平成26年7月10日午後2時から平成26年9月30日までだそうです。
これからの時期、より一層飲食物の取り扱いに気をつけなければなりませんね。
これら注意報は、それぞれの県のホームページで公開されているようなので、気になる方は調べてみて下さい。
by isumi-sato | 2014-07-10 17:02 | しょくぶつ