人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2013年 11月 08日 ( 1 )

花をとるか団子をとるか、はたまた盗られるか

今日は朝から快晴で、風も吹かず日向に居ると少し汗ばむような陽気でした。
そんな晴れ間を狙って、本日は畑作業に勤しみました。


今日は、来年に向けて、新しく栽培するベニバナの種を蒔きました。
a0123836_16403440.jpg

栽培方法を調べると、9月~10月に蒔く「秋蒔き」と、3月~4月に蒔く「春蒔き」があるそうです。
今回センターにやってきた種は、勝浦で紅花栽培を行っている方から分けて頂いたもので、その方は10月の末に蒔くとのことでしたので、センターも秋蒔き(少し遅い?)する事にしました。
なんでも、冬を越した方が生長に時間がかかるものの、強い株になって花もたくさん咲くそうです。
a0123836_16485384.jpg

白い物が種です。
紅花はキク科で、キク科というとタンポポなど綿毛がついた小さな種をイメージしますが、意外と大きな種でした。
当初、2ウネ程度の種しか無いと思っていたら想像以上に種が有りまして、結果5ウネ半に種を蒔きました。
a0123836_172169.jpg

(写真に写っていない場所にも蒔いてあります)
1ウネに2列蒔いていますから、全部咲いたら結構な量の花が見られますね~。
まだ芽が出ないうちから、やれ紅花油だ、紅花染めだ、と、大層盛り上がっていますが、油と染めの両方はできませんからね、どちらか選ばないと!悩ましいです。
もっとも、花だ団子だと騒ぐ以前に、根こそぎ食べ尽くすヤツが出るので、その対策をしなければなりません。
あっちこっちで悩ましい限りです。


種蒔き帰り、デイキャンプ場で大きな丸太を発見。
昨日は無かったのに、突如現れました。
a0123836_17142848.jpg

対比に、一般的な(?)サイズの帽子を置いてもう一枚。
a0123836_171575.jpg

何人で運んだのかな~。
この丸太は、明日デイキャンプ場で開催されるイベントで使われるそうです。
薪作りの基本レクチャーや実演、道具の使い方などを学習するイベントだとか。

面白そうだな~と、思いつつ、明日はタデアイの種の収穫を絶対に行わなければなりません。
ウネによっては、ほぼ種が無い場所が有る・・・ぐすん。
それでも、種の一つが小さく大量に実っているので、収量は望めるとは思います。
来年、藍の栽培を考えている方は、収穫を手伝って頂ければ種をお分けできますので、ご興味ございましたらぜひ~。
by isumi-sato | 2013-11-08 17:25 |