人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

2010年 07月 25日 ( 1 )

今日も暑い一日でした

昨日の予報ではセンター周辺、雨が降るらしいとのことでしたが、降りませんでした。
朝からカンカンに暑いので、少しは涼やかな景色を求めて湿性生態園へ…
a0123836_17163737.jpg

夕暮れの湿性生態園の一コマ。
ガマの穂が目だってきました。
良きかな良きかなと眺めている横には、イノシシサークルができています。
センターの昆虫広場に飽き足らず、湿性生態園も大きな穴を掘っているようです。困った!


湿性生態園のベンチで休憩していると、何やら近づく気配を感じました。
足元を見ると…
a0123836_17224865.jpg

ベッコウバチが獲物のクモを仕留めて、引きずっていました。
このハチはクモを狩る習性があるらしく、狩った獲物を巣穴に運び、卵を産み付け幼虫の餌にするそうです。
巣穴は自分で掘らず、石垣の隙間やネズミの巣を利用するそうです。
この時も、ぐるぐる歩いたり飛んだり、木道の隙間に腹を入れたり、右往左往したあと、この場所が気に入らなかったらしく、また獲物を引きずって歩いていきました。
a0123836_1728471.jpg

お母さんは力持ちです。
足も速くて、カメラで追うのもやっとでした(ピントの合う隙を与えてくれない!)。


その他にも湿性生態園に向かう道すがら、オオヤマトンボの縄張りパトロール、コシアキトンボの縄張り争い、カラスアゲハ、アオスジアゲハの飛翔などが観察できました。
…上記に挙げたものは、何度挑戦しても写真撮影を失敗する生き物たちです。
一瞬、いや十瞬でも止まってくれれば良いのですが。
a0123836_17343595.jpg

シオカラトンボのオス。
こちらはわりと止まってくれるトンボです。
腹側から見ても、塩っぽい色ですね。
a0123836_17384381.jpg

ジャコウアゲハのメス。
アゲハ蝶の仲間では、ゆったり目に飛んでくれるチョウです。


外に立っているだけで、じわっと汗が垂れてくる今日この頃。
一番暑い時間を上手に避けて、夏を楽しんで下さい。
by isumi-sato | 2010-07-25 17:46 | いきもの