人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

わらでおきもの細工をつくろう

a0123836_17434146.jpg

本日、「わらでおきもの細工をつくろう」を開催いたしました。
大人12名、小人1名の計13名の方の参加がありました。
文化行事はどの講座も少々難しく、今回も完成までの道のりは遠かったようです(ひょいひょいできる人もいるのですが)。


わら細工を始める前に、まずわらの準備です。
霧吹きで水をかけたらわらつぶし機に掛けて、ゴミ(シブと呼ぶそうです)を落としたら、準備完了です。
午前中には、馬のわら細工を作りました。
a0123836_17453635.jpg

わらを寄って…合わせて…縛って…タズナをつけたら、千代紙でお化粧です。
a0123836_17462823.jpg

こちらは講師が作った馬です。
さすがに立派な作りです。


午後からはカメのわら細工です。
こちらも(私には)とても複雑な編み方をして甲羅を作り、ミツアミで作った縄で甲羅を飾ります。
a0123836_1746154.jpg

最後に、カメの尾を稲穂をさして完成です。
a0123836_1815660.jpg

a0123836_1747351.jpg

こちらは講師制作のカメです(昨年の作品)。


最後に皆さんで自分の作品を持って、記念撮影を行いました。
様々なカメと馬ができ上がっていました。
a0123836_17461634.jpg

なんでも、カメは万年生きると言われる縁起の良い生き物で、その上側に馬が居れば「上手くいく」だそうです。
カメと馬を作るのに意味が有ったんですね。
行事終了後のアンケートでは、参加者の皆さんは、難しいながらも参加者同士で和気あいあいと楽しくできたという感想を頂けました。


行事に参加して頂いた皆様、ありがとうございました!
わらを使う行事は、12月23日おかざりを作ろうと、1月24日わらでぞうりを作ろうです。
そちらの行事への参加もお待ちしております。
by isumi-sato | 2009-11-01 18:12 | 行事報告