千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

木道の修理が終了しました。

a0123836_185319.jpg


9月から通行止めになっていた、湿性生態園の木道修理が終了いたしました。
本日から通行可能です。



また“いすみのマングローブ林”と一部で呼ばれている、ヤナギの水没林をご観賞しにいらして下さい。
そして、湿性生態園を楽しんだ後(前でも構いません)には、センターにもお立ち寄り下さい。
夏休みが過ぎ、秋も深まりセンターも寂しい気配が漂っています。
人の声もグッと減り、少々寂しい職員達なのです。
ですが、秋の里山は気候も良く、夏の終わりから咲き始める花々や、夏に花を咲かせた植物の実ができていたりと、外に出るには楽しい時期です。
ぜひ、秋の清々しいセンターへ遊びにいらして下さい。
職員一同お待ちしております。
by isumi-sato | 2009-10-01 18:23 | おしらせ