人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

いよいよ明日は稲刈りです!

いよいよ明日は待ちに待った稲刈りの日です。
5月に田植えを行って、約4か月。
稲は立派に育ちました。
a0123836_17372421.jpg

夏の天候不順にも負けずに、稲刈りまで辿りつけました。
あとの心配事と言えば、明日の天気です…。
今日は良いお天気だったのに、肝心の明日の天気予報が雨マークです。
予想降雨量も1mmと少ないので、降るな~降るな~と祈ります。


お天気が崩れることなく続けば、稲刈りの後に昔ながらの刈り取った稲の乾燥方法であるおだかけを行います。
更に千歯扱ぎや、足ふみ脱穀機を使って脱穀をし、唐箕(とうみ)を使ってお米からゴミ(わらクズや小石)を取り除く“風選”作業も行います。
こちらは、昔の農機具の紹介のようなもので、多くのお米はコンバインを使用して脱穀しますが、最近では見られなくなった風景です。
朝から参加はできないけれど、午後なら時間がある~といった方は、昔ながらの農機具が活躍している様子をぜひ見に来て下さい。
脱穀作業が見られるのは、稲の収穫をした時だけの珍しい光景です。
by isumi-sato | 2009-09-11 18:03 | 行事予定