人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

トンボの沼のトンボを見に行こう

本日、トンボの沼のトンボを見に行こうのイベントを開催いたしました!
大人10名、小人11名の計21名の方に参加していただけました。


9:15にセンターに集合してから、トンボの沼まで移動しました。
トンボの沼には観察小屋があり、その中には沼で撮影された写真が数多く展示してあり、その写真を使ってトンボの種類や捕獲の仕方について学習しました。
a0123836_1744161.jpg

今はもう写真でしか見ることのできないトンボも多いという説明には、参加者の皆さんも残念そうでした。
学習後は、トンボの沼の木道沿いに進み、トンボや植物観察を行いながら、捕虫網を使ってトンボを捕まえ、沼の周りを一周しました。


また、途中で、職員によるトンボクイズを行いました。
a0123836_1754959.jpg

トンボの生態や、名前の由来など、簡単なものからよく観察しなければ分からないものまで、トンボについて様々なクイズを出題しました。
問題の一つに、トンボの飛び方はどれ?というジェスチャー付きのものがあり、必死に職員が実演して出題しました。
答えは、観察会のまとめの時に発表しますと伝えると、参加者の皆さんが一生懸命トンボをを観察している姿が見られました。


沼を一周して観察小屋に戻り、まとめを行いました。
ここではルーペを使って、トンボの体を細かく観察しました。
トンボの目(複眼と単眼)と、腹の節の数についてのクイズも出題されていたので、その答えを実際に確認することができました。
a0123836_1831276.jpg

そして、お約束のトンボの飛び方についての答え合わせを行いました。
ここでは、参加者の小学生2人に手伝ってもらい、ジェスチャーを披露してもらいました。
a0123836_1842226.jpg

上手にトンボの飛び方を真似してくれました!


<今回観察できたトンボ>

・アオイトトンボ
・ギンヤンマ
・シオカラトンボ
・ノシメトンボ
・コシアキトンボ
・ショウジョウトンボ
・ナツアカネ
・チョウトンボ


以上8種類でした。


イベント終了後のアンケートでは、

・トンボの生態などがよくわかった。初めて見るトンボを見れた。クイズも良かった
・トンボ沼の周りの散策は楽しかった
・トンボのことはよく分からないから、少しわかるようになって楽しかった
・全て。トンボを触れた。クイズ
・子どもも興味をもち参加できた
・トンボのことについて忘れてしまっていたことや、知らなかったことが分かって勉強になりました
・トンボをつかまえられた
・身近にいるトンボですが、子どもたちが楽しく観察していた
・また参加したい

といった回答が頂けました。
まさかのクイズ高評価に、職員も大喜びでした。
イベントに参加して頂いた皆様、ありがとうございました!

次回の開催イベントは「米作り2稲刈り体験をしよう」です。
皆様のご参加、職員一同お待ちしております!
by isumi-sato | 2009-08-22 18:15 | 行事報告