人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

センターの小川の生き物を調べてみよう!

本日はセンターの小川の生き物を調べてみよう!のイベントを開催いたしました。
大変いいお天気の中、大人6名小人8名計14名の方に参加していただきました。







本日は午前の部と午後の部の2回開催でした。
イベント内容はほぼ同じだったので、まとめて報告させていただきます!


まずセンターに集合した後、湿生生態園へ移動しました。
a0123836_17418.jpg

そこの木道から小川に降りて、網を使った“ガサガサ”で魚を捕まえました。
下流に網を置き、上流からジャブジャブ音を立てながら川の中を歩き、魚を追いたてます。
a0123836_1745381.jpg

素早く網をあげると、そこには小エビや小魚がぴちぴちと
網で魚を捕まえる時は、網で魚を追いかけるより、い込む方法がマルです。

その後、センター内の小川に移動して、またガサガサと魚とり。
ドジョウや大きなアメリカザリガニが網に入り、子どもたちは大はしゃぎでした。
a0123836_17135459.jpg

水路の魚とりが終わった後には、図書室でもう少し魚のお勉強。
今日捕まえた魚の種類と、エビの見分け方を勉強しました。
a0123836_17294097.jpg

ハゼの仲間には背びれが2枚あるとか、ザリガニとテナガエビのハサミの違いとかを、学習しました。


午後の部の参加者は、別にメダカの観察も行いました。
センター前の小川にできている“メダカの学校”から、小さい網を使ってメダカをすくいました。
お腹がパンパンに膨らんだ、卵を持ったメスを観察することができました。


今回観察できた生き物達

・テナガエビ
・スジエビ
・アメリカザリガニ
・タイリクバラタナゴ
・モツゴ
・ヨシノボリ
・ドジョウ
・メダカ

でした!


イベントのアンケートをとらせて頂いたところ、良かった内容として、

・魚の名前、特徴を知ることができて良かった
・とても楽しくできた
・子どもたちと一緒に楽しみながら参加できた
・魚の取り方を教えてもらって良かったです

といった、回答をいただけました。
センターの小川の生き物を調べてみよう!に参加していただいた皆様ありがとうございました。
これからも様々な行事を計画しています。
行事計画は、このブログやHPの行事案内に載せています。
皆様お誘い合わせのうえ、参加して下さい。

職員一同お待ちしております!
by isumi-sato | 2009-06-27 18:09 | 行事報告