人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

アゲハチョウ /ついに昼間に撮影

7月17日、小雨のち曇。午前9時の気温は22.3℃、今朝の最低気温は19.1℃でした。長く降り続いた雨もやみ、午後には青空が覗きました。



午前中の出来事。たまに夜や夕方に周辺から、「グガォー」という声が聞こえています。
a0123836_13235994.jpg
今日、隣の山への入り口の道に声の主を職員が発見しました。カメラを取りに戻って、近くの道路を車が通った後でしたがその姿を撮影することができました。



a0123836_13240917.jpg
キョン。中国南東部の出身です。背丈は60cm くらい。小型の鹿の仲間です。
最近はいすみ市でも増えてしまい、「グガォー」の声はいろいろなところから聞こえてきます。
ついに昼間に姿を現わしました。草を食んでいたようで、栄養状態もよいようです。まだ若いようです。
どんどん繁殖しているようです。


a0123836_14230372.jpg
竹林では、オオヨシキリの姿が観察できました。最近鳴かなくなったなーと思ったらまだセンター敷地内にいるのですね。二匹のオオヨシキリの姿が観察できました。


a0123836_14230897.jpg
ハス田のようす。ハスの鑑賞週間も残るところわずかですが…。まだまだ楽しめそうですね。



a0123836_14231260.jpg
鮮やかなピンク色。夏をさせてくれる色ですが、本格的な夏の到来はいつでしょうか?



a0123836_14231670.jpg
今朝も二匹の二ホンアマガエルが、顔を突き合わせて獲物を待ち構えていました。



a0123836_14232099.jpg
黒く大きな塊がふわふわとネムノキからエノキの木へと移動しているのが見えました。「ずいぶん大きいな~。鳥じゃなし何だろう。」よく見るとナガサキアゲハのようです。恋の季節でしょうか?しばしくっついたまま。今朝は他のアゲハチョウの仲間の姿が多く観察できました。昆虫広場のネムノキには5匹ほどのアゲハチョウの仲間が吸蜜していました。アゲハチョウの季節もやってきたようです。



a0123836_14232412.jpg
葉にピッタリとくっつき、微動だにしない生きものが観察できました。ナナフシです。多くは体やあしが長細く、はねがない。樹上生活に適応していて、ほとんどは夜行性です。


a0123836_14232852.jpg
いつの間に!タマアジサイが開花しておりました。淡い紫色がなんともジャパニーズ!!

色々な生きものたちが一斉に動き出しました。

皆さん遊びに来てくださいね。

お待ちしています。



by isumi-sato | 2019-07-17 17:20 | センターこぼれ話