人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

主役はセンターの生きものたち

7月14日(日)、午前9時の気温21.9℃、今朝の最低気温20.3℃、雨。シトシトと地味に降るあ雨が止まない一日でした。降り始めからの雨量47.5㎜。結構降っていたのでしょうね。


a0123836_14423120.jpg
竹林の東側の水路。水があふれています。




a0123836_14423648.jpg
週末にはいつもザリガニ釣りでにぎわう水路も水量が多い状態です。ザリガニたちもさすがにこの水量では釣られることはないだろうと、ほっとしているかも?しれませんね。

a0123836_14424215.jpg
オニグルミの木には一羽のメジロがひっきりなしに鳴き続けていました。どうしたの?

a0123836_14424667.jpg
セセリチョウの仲間でしょうか?ハスの花びらの上で撮影出来るなんて(喜)。



a0123836_14425090.jpg
ハスの葉にできた天然のプールでしょうか?やっぱり夏はプール遊びが最高です?



a0123836_14425431.jpg
クロコノマチョウでしょうか?じっと翅を休めていました。私のブログの話題作りにご協力ありがとうございます。



a0123836_14425873.jpg
ある生きものがかくれんぼ。わかるかな?やはり日が当たらず体が温まらないようでなかなか翅を広げてくれません。



a0123836_14430260.jpg
撮影し始め10分ほどたったでしょうか?ようやく翅を少し広げ始めました。ルリタテハでしょうか?樹液をゆっくりと吸っていたようです。



a0123836_14430547.jpg
田んぼの様子。背丈を伸ばした稲にカマキリの赤ちゃんが観察できました。



a0123836_14430972.jpg
シオカラトンボのメスでしょうか?みずみずしい緑の中でとまっている様子を撮影出きました。センターでは雨の日も、チャッターチャンスがいっぱい溢れています。




a0123836_16162191.jpg
湿性生態園の水路に来てみました。ここも、水が増えています。サンショウウオの生息地なのですが、いるかな…





a0123836_16162625.jpg
あー!いました。今年春に生まれた、トウキョウサンショウウオの幼生です。頭からしっぽの先まで、3㎝ほどに成長しています(^^♪






a0123836_16163155.jpg
エラがだんだん目立たなくなっています。そろそろ水辺を離れ、上陸する季節です。たくましく育ってほしい!





a0123836_16163778.jpg
近くの草地では、トラノオの一種が咲きだしています。小さな花が集まる花穂(かほ)の先端が、虎の尾のように垂れ下がることから名づけられたんだとか。でも今はまだ、虎というより子猫ほどですかね~。









by isumi-sato | 2019-07-14 17:25 | センターこぼれ話