人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

春よ来い♪早く来い♪

2月24日(日)は快晴です。午前9時の気温は4.7℃、湿度は76%でした。最低気温はマイナス1.6℃を記録するなど、肌寒い朝となりました。今日は2月最後のお休み…皆様はどのように過ごされましたか?





a0123836_14155178.jpg
日が高くなるにつれて、春を思わせるような陽気になって来ました。「春よ来い♪早く来い♪~…」さあ、春の気配を探しに行きましょう!





a0123836_14195352.jpg
うじゃうじゃ~…これですよ。早春はこうでなくちゃ♪ あちらこちらで、アカガエル類の卵塊(らんかい)を見かけるようになっています。





a0123836_14445922.jpg
ヤッホー‼ トウキョウサンショウウオも産卵開始です。こちらはバナナのような形…卵嚢(らんのう)がようやく確認できるようになっています。でも例年に比べて、ちょっと数が少ないような…





a0123836_14504092.jpg
ガッデム!自然観察していると、いい発見ばかりではありません。ニホンアカガエルの死骸に遭遇しました。おなかが大きいから、お母さんかなあ?





a0123836_14505830.jpg
ああ、今度はトウキョウサンショウウオが死んでる!近年、よく目にするようになった光景です…どちらも、体の一部が、何者かに食いちぎられています。

犯人は、ズバリ!アライグマでしょうか?





a0123836_15300075.jpg
気分を変えましょう。道脇では、かわいらしい花々が咲きだしています。こちらは、日本のタンポポです。よく見かける外来種、セイヨウタンポポとは異なります。




a0123836_16321959.jpg
日本にもとから生えているタンポポは、緑色の部分=総苞外片(そうほうがいへん)が反らないのが特徴です。千葉県では、カントウタンポポやトウカイタンポポなどが在来種で分布しています。(注:シロバナタンポポは、千葉県の分布は国内帰化(非在来種)ではないかとされています)




a0123836_15302341.jpg
そんなかわいらしい花たちが咲く道端を、ギッタンギッタンに破壊するやつがいます。草の斜面が崩れています…






a0123836_15303383.jpg
こちらのアスファルト、断面がむき出しになっていますよ。ひどい…とにかくすごい破壊力なんです。「誰がやったの?」





a0123836_15334342.jpg
「僕でーす」…二ホンイノシシちゃん、強そうな顔してますなぁ。この強力な破壊力が、いろんなところで被害をおよぼしています。





a0123836_15343071.jpg
仕方がないので捕獲です。でも…猟友会の人たちが一生懸命つかまえても、ぜんぜん減らないんだとか。はぁ~。





a0123836_15352178.jpg
近くの水田に来てみました。徐々に田植えの準備が始まっています。トラクターの走った跡=水がたまったわだちを覗くと…





a0123836_15355117.jpg
へえ~、こんなところにもあるんだ。さきほど紹介したトウキョウサンショウウオの卵のうです。バナナ状の透明なふくろにつつまれ、一方のはしは枝などに付着しています。

今だけじっくり観察できるコーナーをネイチャーセンター内に設けました。じっくり観察してみてください。









by isumi-sato | 2019-02-24 17:04 | いきもの