千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

「鬼は外!」「鳥は内?」

2月3日(日)晴れ。午前九時の気温は3.1℃、湿度は91%です。今日は節分ですね。節分って「季節の変わり目には鬼が生ずると考えられており、それを追い払うための行事。」こういう日なんだそうで。さっそく「鬼は外!」…




a0123836_14153844.jpg
「福は内」ピピピ…⁇ 鳥が内に入ってきましたよ。





a0123836_14154374.jpg
セグロセキレイが迷い込んだようです。福がありそうですが…「鳥は外!」。可哀そうだから、出してあげないと(;^ω^)…





a0123836_14154788.jpg
カワイイ♡ 水辺の近くで生活し、地上を歩いて昆虫などをとり、立ち止まって尾をふるセキレイ類。扉を開けると、サーっと華麗に飛んでいきました♪





a0123836_14150916.jpg
湿性生態園では、暖かな日差しが降りそそいでいます。今日の最高気温は、15.5℃まで上昇しました。





a0123836_14204053.jpg
ああ!水漏れ発見です。水路は、維持管理が大切なんです。アメリカザリガニが穴を開けたり、水の力そのものが水漏れを引き起こしたり…




a0123836_14213677.jpg
さあ、治水工事の始まりです!こちらでは、さきほどの水漏れをふさぐ工事が行われています。冬なのに汗だくです。





a0123836_14205356.jpg
「ここには昔、池があったそうな」しかし今は、川の水が途中で漏れてしまい、ここまで水が来なくなりました。ところが、水漏れを止めると…





a0123836_14242072.jpg
あら不思議。池が出現しました。一ヶ所の穴をふさぐだけで、水がたまります。





a0123836_14243443.jpg
水面に写りこむ景色がキレイ☆ 湿地が徐々によみがえります。





a0123836_14245146.jpg
もうすぐ、二ホンアカガエルやトウキョウサンショウウオの産卵が始まります。こうした水たまりは、とても大切なんです。産卵場所ができてヨカッタ(^^♪





a0123836_14252716.jpg
水の中を網でガサガサしてみます。ワオ!久しぶり~♪ スジエビに出合いました。





a0123836_14253377.jpg
ヒメゲンゴロウもいます。まだまだ寒いのでしょう…じっと春を待っているようですね。この辺りでは、4月ごろから活動を始める水生昆虫です。





a0123836_14254485.jpg
ヤツもいます。穴あけ水漏れをする犯人…アメリカザリガニです。落ち葉の下で、じっといたずらをする機会をうかがっているようです。





a0123836_14260385.jpg
先日降った雪に、人間の足跡がくっきり残っています。誰のでしょう?





a0123836_14261192.jpg
ヒトの足跡の脇に、別の動物の足跡が確認できます。こちらも誰でしょう?





a0123836_14261698.jpg
足跡からしてカワイイ♡ 想像が膨らみます。
明日はいよいよ立春です。「春よ来い♪早く来い♪…」春が待ち遠しい、今日この頃でした。


by isumi-sato | 2019-02-03 17:00 | 作業風景