千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

米作り4・わらでリースを作ろう

12月22日(土)、午前9時の気温10.8℃。今朝の最低気温4.4℃、曇りのち雨。この時期としては暖かい朝を迎えました。午前10時ごろにはぽつぽつと雨が降り出し、午後には本降りとなりました。

a0123836_15570842.jpg
今日は講師を招いて「米作り4・ワラでリースを作ろう」の行事を行いました。大人12名、子ども3名の参加がありました。


a0123836_15571203.jpg
まずは、リースの芯となる竹ひごを丸め輪を作っていきます。


a0123836_15571564.jpg
次に、竹ひごに巻いてゆく太縄を、リース円周の長きさの3倍ほど用意します。竹ひごに太縄をぐるぐる巻き付けます。このリースに様々なリース飾りを付けていきます。


a0123836_15571887.jpg
毎年ワラでリースの講師をお願いしているOさん。今年も素敵なリース飾りの作り方を教えてくれました。赤いフェルトを小さく切って…さあ、どんなリース飾りが出来るかな?楽しみですね。


a0123836_15572189.jpg
フェルトを1㎝×1㎝ほどの大きさに細かく切っていきます。




a0123836_15572573.jpg
楊枝を使って、写真のようにくるっと丸めていきます。フェルトの角と楊枝の先を合わせて丸める感じです。うまく伝わりましたでしょうか?




a0123836_15572989.jpg
その丸めたフェルトをマツボックリに押し込むように詰めていきます。
すてきなマツボックリのリース飾りが出来ました。簡単で素朴で、しかし素敵で存在感がありますね。




a0123836_15573838.jpg
そのほかには、センター敷地内で採集した果実などをリースにつけ飾り付け。
みんな真剣です。
a0123836_15574102.jpg
ゴヨウマツは講師のOさんが持ってきてくれました。ゴージャス。




a0123836_15574804.jpg
皆さんの作品の品評会。それぞれに個性があり、この時期にピッタリなリースが出来ました。アンケートには、「リースの輪から作成できて楽しかった。」「説明がわかりやすく、作業がしやすかった。」「いすみの自然の物を使ってリースを作れてとても楽しかった」など、うれしい意見をいただきました。


来年もご参加お待ちしております。

明日、明後日は今年最後の行事が続き、センター職員は大忙しです。

年末に向けてラストスパート。

明日参加される皆さん、時間厳守でお願いいたします。


by isumi-sato | 2018-12-22 16:57 | 行事報告