千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

落花生の栽培体験をしよう

5月18日午前9時の気温18.6℃天候は曇り湿度87%の気象条件でした。きょうの最高気温は21.9℃を記録しました。15時半くらいからは雷鳴がとどろき、雨も少し降りました。

そんな天気でしたが午前中は何とかギリギリの晴れ、きょうはセンター行事の「落花生の栽培体験をしよう」を実施しました。本来は13日で予定していたところですが、雨天のため本日に延期したものです。


〇落花生栽培の作業
a0123836_1457532.jpg
マルチ張りをするための準備作業で、鍬による畝立て作業です。


a0123836_1562238.jpg
レイキで土を均一にしていきます。表面に凹凸があると、マルチを張ったときに雨が降ると水たまりが出来たりして今後の生育に支障をきたすおそれがあるので大切な作業です。


a0123836_15152994.jpg
いよいよマルチ張り作業です。マルチが風で飛ばされないように両端に土をかけていく作業です。この際、マルチが緩くならないように強く張っていきます。マルチを張ることにより地温が上がります。雑草を防ぎます。乾燥をふせぎ、土が飛ぶのを防ぐなどの効果があります。


a0123836_15311275.jpg
莢(殻)から種(実)を取り出す作業です。殻の先端に親指を重ねて力を加えていくと容易に実を採ることができます。


a0123836_15384568.jpg
種をマルチの穴に落としていきます。種は横向きにして深さは3㎝で覆土をします。この後、防鳥対策(特にカラス)として、おおよそ地上1.5mのところにテグスを張って本日の作業は終了しました。テグスの効果を期待を願わずにはいられません。作業中にもカラスの鳴き声を耳にしました。なんとなく普段より鳴き声が多かった気がします。いやな予感?
今後の作業としては雑草の草取りが必要です。そのほかにも、マルチを剥がすことや追肥、土寄せなどの作業があり、収穫は10月8日を予定しています。天候にも恵まれて豊作でありますように、、、
皆さん、草取りはお忘れなく!!



〇収穫体験
a0123836_15413467.jpg
参加者の皆さんにサヤエンドウの収穫体験をしていただきました。収穫体験、大変嬉しかったとの喜びの声をいただきました。みなさん、お疲れさまでした。


これからもセンター行事にたくさん参加してくださいね。お待ちしております。
by isumi-sato | 2017-05-18 17:15 | 行事報告