千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

大忙しの年末です

12月19日(水)、午前9時の気温3.2℃、今朝の最低気温0.9℃、快晴。朝出勤するとセンターは白い世界。氷は張っていなかったものの、霜が降り随分と冷え込みました。近隣の小学校は今週末には冬休みに入ります。しかし、インフルエンザで学級閉鎖になる学校もあるようです。皆さん手洗い・うがいは徹底し、出来れば人混みにはいかないようにしましょう。

a0123836_16234071.jpg
朝の草には霜が降りて 冬の造形美が観察できました。


a0123836_13534648.jpg
午後のようす。雲一つなかった空には白い雲がふわふわと浮かび始め穏やかな午後を演出してくれます。今年も残りあと12日となりました。今年もあっという間に年末となってしまいました。

年末といったらセンターは、もちつき、リース作り、お飾りづくりとイベント盛りだくさん!職員も大忙しです。そして年末に行う大切なお仕事というとこれを忘れてはなりません。何でしょうか?






a0123836_16290297.jpg
竹を使って作るものです。職員三人で竹取りへ。竹を伐り出す作業だけで体が十分あたたまります。
枝を払って、軽トラに積み込み運搬して、竹をきれいに洗って、、、。







a0123836_16235094.jpg
竹のきれいな面を正面にして、節をどのように取り込むか考えつつ、まっすぐきれいにバリのでないように斜めに切って…。



a0123836_16235407.jpg
長さと組み合わせのバランスを考えつつ、、、。


a0123836_16235947.jpg
土台となる大きめの缶に、ワラを巻きます。ワラの下の部分は折り、丸くカットします。


a0123836_13535275.jpg
ワラの上の部分も折らずにカットします。そして黒いシュロ縄を使いとめます。結び方は垣根などでよく使われる「男結び」です。ずれないように針金で固定した三本の竹を缶の中に立てた状態で砂を入れていきます。



台の中に、葉がついたマツの小枝、クマザサ、そして紅一点、実がついたナンテンの枝を差し込みました。


a0123836_16240520.jpg
完成しました。答えは、、、、               そう門松。

やはり年末のセンター玄関には立派な門松がなくっちゃね。

センター職員三人がかりで立派な門松が完成しました。

どうぞ見に来てくださいね。

お待ちしています。



by isumi-sato | 2018-12-19 16:55 | センターこぼれ話