千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

ツバキの開花

12月18日(火)、午前9時の気温6.4℃、今朝の最低気温0.4℃、快晴。太陽の日ざしをサンサンと受けながら新しい「今日」という日の始まりです。前回のブログ(16日の日曜日の内容)のような真っ白な景色の朝ではありませんでしたが、すがすがしく空気の澄んだ気持ちの良い朝を迎えました。


a0123836_15495913.jpg
中庭にあるエノキの木をバックに、太陽の光を、私の持っているカメラで「絞り優先モード」にて撮影。思ったより素敵に撮影できました。
a0123836_15500682.jpg
ツバキが開花しました。ツバキの花が咲くころはもっともっと寒い時期だったような…でも、今年も半月もありませんからね。あまりにも寒くないので12月も後半だということをすっかり忘れてしまいそうです。本当なら今はツバキの開花時期に合った寒さなんでしょうけど。

a0123836_15500928.jpg
ツバキはサザンカに似ていますが、咲き終わった花が花の形のまま落ちて散るのが特徴的です。


a0123836_15501232.jpg
昆虫広場では、ネコヤナギの銀灰色の毛に覆われた花穂が目立つようになってきました。


少しでもセンター内を歩くと様々な発見があります。

色々発見してくださいね。

お待ちしています。


by isumi-sato | 2018-12-18 16:55 | センターこぼれ話