人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

空気の澄んだ素晴らしい朝

12月13日(木)、午前9時の気温5.8℃、今朝の最低気温1.1℃、晴れ。今朝は随分冷え込みました。昨日の方が雨が降っていたので寒かった気がしますが、今日のほうが最低気温が低くなりました。だんだんと冬らしくなってきましたね。


a0123836_14054835.jpg
今朝のようす。雲は多めですが、空気の澄んだ素晴らしい朝を迎えました。雲がゆっくりと西から東へ流れていきます。空を眺めているだけでも、忙しい日常生活を忘れ、頭を空っぽにすることが出来ます。


a0123836_14055263.jpg
湿性生態園のようす。柔らかな木漏れ日がデッキに降り注ぎます。鳥のさえずりがあまり聞こえないのが残念です。


a0123836_14055669.jpg
ハンノキのようす。少し前までは目立たなかったオバナの穂が目立ち始めました。中央にある茶色い球形のものは果実です。


a0123836_14060044.jpg
風は強くないものの、スギの木は「キューキュー」と幹がこすりあう音がします。見上げると一本のスギの木だけにツルのような植物が巻きついています。


a0123836_14060438.jpg
よく見ると、キヅタのようです。最近もブログに取り上げたばかりです。よく見ると果実がまだ若いようです。鮮やかな黄緑色をしています。リースの飾りにしても良いかもしれません。



a0123836_14060889.jpg
デイキャンプ場では、ノササゲの果実がたくさん観察できました。湿性生態園へ続く林道ではよく観察できましたが、デイキャンプ場にもあったことは新発見です。種がはじけ出ています。


a0123836_14061263.jpg
花でも咲いているのかな?とよく見るとモズのはやにえのようです。モズの姿は観察できていませんが、この様な光景に出合えるということはモズはセンター敷地内いるということです。今年は一回しかモズの姿を撮影出来ていないのがとても残念です。

姿を見せてくれないかな~と願いつつ毎日自然観察です。

じっくり観察を続けると発見がいっぱいです。

センターでお待ちしています。

by isumi-sato | 2018-12-13 16:55 | センターこぼれ話