人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

今年もあっちとこっちから元気な声が、、


5月17日、曇。午前九時の気温は17.4℃、今朝の最低気温は15.0℃、湿度85%でした。



a0123836_17243393.jpg
今年も夏鳥がやってきて大きな声が響くようになりました。
昆虫広場のネムノキに、そして田んぼの北側、アシとオニグルミに、50m程離れた場所2カ所で元気に「ギョギョシギョシ、ケシケシケシケシ」と鳴き声が響き渡っています。


a0123836_1725354.jpg
この冬にアシは一度ほぼ全部刈り取りました。今は新しく生えている葉はまだ低いのですが、少しだけ刈り残したアシにとまって鳴いていました。




a0123836_17252968.jpg
ネムノキは葉の展開が最も遅い樹木のようで、少しずつ葉を広げ続けています。
ネムノキには、エナガ、メジロ、コゲラ、モズなども訪れています。



a0123836_17255012.jpg
畑では、ダイコンの花が白く咲き続けています。



a0123836_1726391.jpg
一部では実がなり始めました。もうじき、種がとれます。


a0123836_17261767.jpg
ソラマメは、空に向かって実を育てていましたが、地面へと先端を下げ始めました。
下を向く始めるとそろそろ収穫のサインです。


a0123836_17263621.jpg
小水路沿い、黄色いキショウブ(要注意外来生物)がとても目立っています。
今年も刈り取って減らす努力をする予定です。


a0123836_1726527.jpg
ノハナショウブには、まだ花を咲かせるようすは見られません。
この花は、梅雨時に水滴がついている姿が似合います。


ご来館お待ちしております。



by isumi-sato | 2017-05-17 17:26 | いきもの