千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

はや、11月も最終日 / 野鳥たち

11月30日、晴れ。午前9時の気温は12.0℃、今朝の最低気温は7.1℃でした。
日中はよく晴れて予報よりも気温が上がったようです。今日の最高気温は16.6℃になりました。




a0123836_17020649.jpg
万木堰を取り囲む木々は、秋らしい装いを深めています。今年はまだ、明日から師走とは思えない程の秋らしい景色です。




a0123836_17021265.jpg
堰の奥の水面には、マガモたちが並んで泳いでいました。



a0123836_17022286.jpg
少しズームアップ。そして取水口の近くには、光る点のように青い色が見えました。





a0123836_17023047.jpg
さらにズームアップ。カワセミは、一直線に水面に平行に飛んでいきます。
キッ、キリッ、と、鋭く高く短い声が水面に響いたら、カワセミの声です。
今日は日なたぼっこをしつつ、エサさがしもしているようです。





a0123836_17021659.jpg
林道を進むと、木々の間から見える水面の倒木には、若そうなウが一羽。





a0123836_17022675.jpg
さらに横になった倒木には、6.7羽が一列に並んで、羽をバタつかせて虫干しのようすです。





a0123836_17023565.jpg
湿性生態園近くの林道沿いには、陽を浴びて雑木が明るく見えます。




a0123836_17061410.jpg
5月に白い花をたくさんつけたウツギは、冬の間は実をたくさんつけています。
小さなコマのように見える実です。



a0123836_17061724.jpg
夏の終わりに白い花を広げていたツル植物、センニンソウは、センニンのようなヒゲをたくわえて今は実をつけ始めました。





a0123836_17062021.jpg
明るい雑木の中に、野鳥の姿が見えました。
シジュウカラ、エナガ、メジロたちが、ツピーツピー、キッキッ、チィチィ、といろいろな鳴き声を披露しつつ、混群で木々の枝の中を渡っていきます。
少し離れた場所では単独で動く野鳥が撮影できました。モズです。メスのようです。



a0123836_17062781.jpg
堰からの水が流れる水路沿いのスイセンが早くも花をつけ始めています。

ご来館お待ちしております。



by isumi-sato | 2018-11-30 17:10 | いきもの