千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

赤い実いろいろ

11月29日(木)、午前9時の気温13.0℃、今朝の最低気温11.2℃、曇。昨日の日ざしたっぷりの朝とは違い、雲の多い朝を迎えました。

a0123836_13530061.jpg
デイキャンプ場のコナラの木は黄色く色を変え、センターを華やかにしてくれています。



a0123836_13540131.jpg
昨日のブログでご紹介したゲンノショウコ。今朝もう一度見に行くと、果実が熟し種子を飛ばした後のようすが観察できました。おみこしに見えるかな?

a0123836_13540641.jpg
木林にあるクロガネモチの木には、びっしりと赤い果実が実っていました。この果実を食べに毎年多くの鳥たちが現れますが。今年は鳥の姿が少ないです。どうしたのかなあ?


a0123836_13541084.jpg
そのクロガネモチの木に寄り添うように生えているマンリョウ。こちらも赤い実をつけ始めました。このマンリョウの果実を見ると今年もそろそろ終わり…。私の中では年末を連想させる植物でもあります。


a0123836_13541472.jpg
林道では、サルトリイバラの果実が赤く色づき始めました。去年はさとの文化祭の開催期間にはもう赤く色づいていた思います。暖かさのせいでしょうか?今年は本当になかなか寒くなりませんね。


a0123836_13541894.jpg
田んぼの東側の林道では、ビナンカズラの果実がみずみずしく光を帯びながらなりていました。

みんなさんもセンターでいろいろな果実を探してみませんか?

お待ちしています。


by isumi-sato | 2018-11-29 16:55 | センターこぼれ話