千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

果実いろいろ

11月8日(木)、午前9時の気温17.2℃、今朝の最低気温13.1℃、快晴。雲一つない青空の朝を迎えました。しかし風は強く木々は大きく枝を揺らしていました。

a0123836_14020095.jpg
中庭のようす。風は強いですが、太陽の日の光のおかげでしょうか。今日の最高気温は20.8℃。過ごしやすい一日となりました。南側を向いたベンチでゆっくり休んでみるのもいいものです。



a0123836_14021093.jpg
カキの木のようす。去年は多くの色鮮やかなカキの葉が観察できましたが、今年は葉が少なくて残りわずか…。


a0123836_14020454.jpg
果実も去年はたくさんなりていたのに…今年は気が付いたらカキの果実は一つも残っていません。


a0123836_14021689.jpg
それに比べて、近くのミカンの果実はたくさんなりています。

a0123836_14022054.jpg
アオキの果実も立派になってきました。(奥にあるオレンジ色の果実はカラスウリです。)このアオキの果実が真っ赤に色を変える頃は本格的な冬を迎えるころでしょう。

a0123836_14022344.jpg
ケヤキの木にも果実が観察できました。そういえばケヤキの花ってあまり見たことがありません。気が付いていないだけだと思いますが。「ケヤキの花」といわれてすぐに頭に浮かぶ方って少ないのではないでしょうか?今度はケヤキの花を撮影したいと思います。


a0123836_14022606.jpg
湿性生態園へ向かう林道では、ノササゲの果実が紫色に色を変え始めました。

a0123836_15060150.jpg
これがノササゲの花です。黄色くてかわいらしい花。今年の10月8日に撮影しました。


a0123836_14023096.jpg
足元には、フユイチゴの果実も見つけました。真っ赤なビーズのように光輝いていました。

毎日のように、季節の移ろいが感じられるセンターへ遊びに来ませんか?

お待ちしています。

by isumi-sato | 2018-11-08 16:56 | センターこぼれ話