千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

塩害でしょうか?

10月4日、曇。午前9時の気温は21.8℃、今朝の最低気温は18.6℃でした。
きのうの最高気温は、24.8℃。朝のうちは風速5.0m/sで北寄りの風がやや強く吹きました。一日曇で、一時雨がぱらつく時間がありました。



a0123836_17551300.jpg
田んぼの脇の水路は、雨と台風の後、いつもの水量に近づいてきました。






a0123836_17551829.jpg
堰の水位はというと、こちらも土管半分の高さに減ってきました。







a0123836_17552179.jpg
秋らしい気温にはなりましたが、湿度は少し高めで秋晴れとさわやかな風が待ち遠しく感じます。
中庭の空も曇空です。おやっ。ハクモクレンの葉が少し変です。




a0123836_17552445.jpg
どうやら台風の強い風のせいで海から塩が飛んできて、塩害で葉が茶色になってきてしまったようです。





a0123836_17553354.jpg
今年の冬に植えたカキの苗木も葉のフチが変色し、うなだれています。
さらにカキノキには、最近少なくなっているというミノムシがついていました。





a0123836_17554071.jpg
強風の後、雑木林の道には、ドングリ、クヌギの実がたくさん落ちています。





a0123836_17552878.jpg
アシ、オギの穂が出ています。




a0123836_17554341.jpg
秋の花には、たくさんの虫たちがやって来ています。
キツネノマゴの花にキチョウがとまります。



a0123836_17553790.jpg
ヒヨドリバナには、ホタルガとセセリチョウ(羽をひろげたこの変わった停まり方はコキマダラセセリでしょうか?)





a0123836_17554605.jpg
事務所の中にも、アオイトトンボ(アオイトトンボは成熟すると尾の先や胸の下が白い粉)、 オオアオイトトンボ(胸の下や尾の先が黄緑色、尾の先の形が膨らんでいることからメスのようです)が飛んできて、掲示ボードにとまっています。
秋もたくさんの生きものや花が観察できます。ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2018-10-04 17:57 | いきもの