千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

職場体験一日目


8月1日、快晴。午前9時の気温は31.1℃、今朝の最低気温は27.4℃でした。
天気予報では、今日も危険な暑さなので注意してくださいと呼びかけています。


a0123836_13065810.jpg
今年は火星が大接近の年だそうです。7月31日と8月01日の夜9時前ころに火星がとてもよく見えるそうです。昨夜の職員の家の近くから撮影した火星です。


夏休みに近隣の中学生が職場体験として、2日間仕事体験にやってこられました。
開館準備、掃除、植物への水やりなどを行った後、気象観測を行っています。
a0123836_16402491.jpg
風向風速、百葉箱をのぞいて気温(乾球・湿球)、気圧、湿度などを読み取りました。
空を見て今日の天候、雲量、雲のようすなども観測しました。



a0123836_16410970.jpg
畑作業体験として、サツマイモのツル返しを行いました。


a0123836_16410394.jpg
その後、ミニトマト、ピーマン、ナス、キュウリなど収穫体験を行いました。
ピーマンにはたくさんのカメムシがついていたので、水を入れたバケツの中にカメムシを振り払って落としました。


a0123836_16405232.jpg
田んぼを見て解説もしてもらっています。


a0123836_16405742.jpg
休憩をはさんで、夏スペシャルメニューとして竹馬つくり準備をしてもらいました。その前に竹馬乗りを体験してもらいましたが、今どきの中学生は竹馬乗りの体験したことがないようで、竹馬乗りには少し悪戦苦闘していました。
伐採してきた竹馬用の竹を洗いました。


巡回をしつつ、今日のブログの話題も集めました。
以下が、職場体験4名のブログ文です。

------------------------------------------------------



a0123836_15540995.jpg
湿性生態園を巡回しました。堰の水が引いて地面が露出しています。
こんなところに動物が歩いた足跡が!?
よく見るとヒズメの跡があります。どうやらイノシシの足跡のようですね。
イノシシのほうが人間を警戒しているので、手をたたいたりして、存在を先に知らせるとあまりよってこないかもしれません。



a0123836_15541610.jpg
林道を歩いていると、ゆらゆら揺れる木の上で一休みしているシオカラトンボ
おなかの色が上の部分が白く、下の部分が黒いのが特徴的です。
羽の模様には、上側の隅に小さな黒い点があります。
トンボといえばシオカラトンボというくらい日本では
とてもポピュラーなトンボです。


a0123836_15542056.jpg
キラキラ光る眼とにらめっこ(∩´∀`)∩


a0123836_15542786.jpg
これは何でしょう?。
よく見ると、葉は、楕円形で両端がとがっています。
これはマメガキといいます。
柿は秋のイメージがありますが、8月にはもう実ができているのですね。



a0123836_16012867.jpg
歩いていると、足にチョウがとまった。
名前はウラギンシジミ。羽の下側と上側の色がまるで違います。下は銀色で、上は赤茶色です。
ウラギンシジミという名前は初めて聞いた。
僕の足に10分以上もいるけれど、
いいものでもついてるの? 汗とか塩分を補給しているのかな?





a0123836_16013395.jpg
ハスの花を見て回っていたら、花びらにハナグモがいた。
ハナグモは花びらの中に入って、花粉を運んでいる。
ずっと見ていると休んでいるようにも見える。


いろいろな里山の生きものに出会うことができます。
ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2018-08-01 17:07 | センターこぼれ話