千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

晴れ渡る青空

7月7日(土)、午前9時の気温18.8℃、今朝の最低気温15.1℃、そして今日の最高気温28.9℃、寒暖差がずいぶんあります。他県では、大雨による被害がかなり出ているようです。心配です。

a0123836_13463498.jpg
澄み切った青空にふわふわとした雲が、早い速度で南西から北東へ向かって流れています。


a0123836_13464130.jpg
ネムノキには、アゲハチョウの仲間がピンク色の花から花へ吸蜜していました。私がじっと立ち止まって静かに撮影していると、私の近くスレスレまで飛んで近寄ってきました。私もずいぶん自然に溶け込む技を得たようです。



a0123836_13464803.jpg
湿性生態園の木道デッキを歩いていると…何やら黒いぶつぶつがカラムシの葉の下にたくさん落ちていました。きっと何かいる。よく見てみるといました大物が。



a0123836_13470207.jpg
フクラスズメの幼虫でしょうか?しかも三匹。一生懸命一心不乱に葉を食べているようです。毒々しくいかにも毒を持っていそうな風貌ですが、毒は持っていないそうです。成虫になると樹液を吸うそうです。



a0123836_13471099.jpg
カラムシときたらセンターではおなじみラミーカミキリ。小さいながらも存在感のあるその模様はかわいらしく、パンダの模様?もしくはアイマスクをしたひげの紳士にも見える?


a0123836_13471853.jpg
オニドコロの花が咲き始めました。オニドコロは雌雄異株で、この花は雄株に咲く花のようです。かわいらしい花がらせん状に咲きます。葉がハート形で、ヤマノイモに似ていますが、ヤマノイモとは花の咲き方が違います。でも同じヤマノイモ科ヤマノイモ属です。(街で見かける雑草や野草のくらしがわかる本/秀和システムより)


---------------------------------------------------------------------------------
もう、満開の時期は終わろうとしているイスミスズカケ。今年も多くの方がイスミスズカケを見にセンターへ来てくれました。イスミスズカケありがとう。そして見に来てくださった皆様、ありがとうございます。以下の写真は、センターへ来館されたお客様からいただいた作品。色鮮やかにそして毎日のブログ写真とは少し違ったアングルでの写真です。Mさんありがとうございます。


a0123836_13472463.jpg
a0123836_13492370.jpg

----------------------------------------------------------------------------------


夏本番を目前に、センターでは様々な生きものたちが観察できます。

皆さんどうぞお越しください。

お待ちしています。


by isumi-sato | 2018-07-07 17:25 | センターこぼれ話