千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

虫の声が聞こえてきました

7月4日、曇。午前9時の気温は27.2℃、今朝の最低気温は24.6℃でした。
朝から風がよく吹いて、きのうおとといの高温からはわずかですが解放されました。
台風7号が日本海を進み、昼ころ通り雨がありました。午後から風が時おり強く吹きました。上空の雲が早く流れていきます。
今日の最高気温は、30.4℃でした。



a0123836_18083819.jpg
ハス田ではハスの葉とたくさんの蕾が風で大きく揺れています。



a0123836_18084579.jpg
田んぼのイネは風に押されて、風が吹くもようを波のように描いていきます。



a0123836_18085224.jpg
雑木林では、上を見上げると樹冠のすきまが絶え間なく揺れ動いて、林が動いているようでした。クヌギ、コナラ、ムクノキなどの枝です。



a0123836_18085538.jpg
しばらく雨が降らないため、土が乾燥しています。昼の通り雨もお湿りにはならず、土は全く乾いたままでした。畑の草刈りをしていると、ものすごい土ぼこりが巻き上がっています。



a0123836_18085911.jpg
林道沿いを歩くと、たくさんのつる植物、特にカラスウリが元気にツルを伸ばして葉を広げているようすが見られます。蕾はもう少し後の8月に、夕方開く白い花が見られるでしょう。



a0123836_18090233.jpg
セミの鳴き声が聞こえるようになりました。ニイニイゼミがたくさん羽化して鳴いているもようです。草地からは、昆虫の鳴き声も聞こえてくるようになりました。
「ジィー、ジィー」。虫の鳴き声が今年は少し早いような気がします。
湿性生態園のオギには、大きくなったヒメギスがついていました。

植物は育ち、昆虫たちもますます元気になってきました。

ご来館お待ちしております。


by isumi-sato | 2018-07-04 18:11 | いきもの