千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

7月になりました。


7月1日、晴れ。午前9時の気温は28.6℃、今朝の最低気温は25.6℃でした。
最高気温は、昨日と同様、30.5℃となりました。


a0123836_17305644.jpg
熱帯夜でした。朝から気温はぐんぐん上がります。
「トッキョキョカキョク」の声がよく聞こえてきます。このホトトギスの声、朝と夕にはよく聞こえます。最も気温が上がる昼下がりにはさすがに暑いのでしょうか
、小休止しているもように感じられます。
今日も暑い中、ザリガニ釣りの家族連れの方がたくさん見えました。
奥の大きなネムノキの花色は、晴れ続きで早くも少し花色が移ろい始めています。




a0123836_17305380.jpg
小さなネムノキでは、青空をバックに今が盛りと、濃い目のピンク色の花色がたくさん目につきます。




a0123836_17305035.jpg
細い毛のような花が開ききる前の蕾状態の方が花色は濃く見えます。
1日の観察で花が開いていく様子が撮影できます。
(夏休みの自由研究には、間に合うでしょうか?)




a0123836_17304510.jpg
午後4時をまわると吹く風が、日陰では少し涼しくなってきます。
ハスの花は、午後になると開ききってしまったり、明る過ぎる太陽光で目立たなくなります。




a0123836_17304716.jpg
それでも蕾はここ数日、毎日60以上は数えることができます。




a0123836_17304185.jpg
トンボたちが元気です。特にシオカラトンボたちがハス田にも、湿性生態園にも今一番よく姿を観察することができます。オスは水色。



a0123836_17303778.jpg
メスは、ワラの色で別名ムギワラトンボといわれています。



晴れマークが続いていましたが、夕方発表の天気予報が少し変わりました。曇と雨のマークが4日後くらいに出てきました。すこし先なのでまだわかりませんが、、。
ご来館お待ちしております。


by isumi-sato | 2018-07-01 17:33 | しょくぶつ