千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

ハスの花

6月19日(火)、午前9時の気温23.3℃、今日の最高気温25.6℃、曇りのち晴れ。意外と気温が上がりましたね。夏日です。しかし、明日からまた雨が降るそうです。


a0123836_13245509.jpg
ハスの花が次々と開花し始めました。淡いピンク色。花托の鮮やかな黄色。なんてスバラシイ。



a0123836_13245940.jpg
今朝のハス田のようす。10輪以上は開花していました。朝早くハスの写真を撮りに来るお客様も多いようです。



a0123836_13250331.jpg
花びらが散った後のハス。花托(もしくは花床)だけが残った状態です。この花托の変化も楽しいものです。花托の中の種が大きくなり、ハチの巣のような形に変わっていきます。



a0123836_13250970.jpg
ネムノキの花は、満開を迎えているようです。ハスの花と同じピンク色。青く澄み渡った空に映える色です。


a0123836_13254342.jpg
中庭では、ネジバナがポコポコと茎を伸ばし咲き始めました。ラン科の花で、私たちの身近な場所に咲きます。花茎に花がらせん状に並び、茎がねじれたように花がつき咲いていくことから名前が付いたようです。


a0123836_13513184.jpg
イスミスズカケはツルを伸ばし、小さいながらも鮮やかな紫色を発しながら存在感をアピールしているようです。

この時期にしか観察することのできない花々が咲き始めました。

どうぞ皆さんセンターへお越しください。


by isumi-sato | 2018-06-19 17:25 | センターこぼれ話