千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

アケビの果実・ハスのつぼみ


6月2日(土)、午前9時の気温22.4℃、今朝の最低気温14.6℃、快晴。
朝からさわやかな風がセンターを吹き抜けました。

a0123836_15460448.jpg
雑木林では、木陰が心地よく自然観察中のオアシスです。


a0123836_15461074.jpg
林道では、若いアケビの果実が観察できるようになりました。


a0123836_15531032.jpg
デイキャンプ場では、クリのオバナが見事に満開。あの独特な臭いを漂わせながら…

a0123836_15531315.jpg
これはクリのメバナ。このメバナがクリの果実となります。

a0123836_15531898.jpg
カキの果実も形がはっきりカキだとわかります。



a0123836_15532297.jpg
ミカンの果実も…



a0123836_15532752.jpg
先月5月13日に行われた行事「落花生の栽培体験をしよう」。半月以上たち落花生のようすはどうでしょうか?


a0123836_15533110.jpg
5月20日のブログで発芽したようすを伝えました。その後は発芽率もよく順調に成長しています。去年、ウサギに新芽を食べられてしまったことを教訓に今回は行事開催時にネットを張り巡らしました。参加者の方にも手伝っていただきました。そのおかげでウサギの食害はありません。今年は安心して落花生の生長が観察できますね。参加者の皆さん雑草取りを忘れずに。


a0123836_15552991.jpg
これはお客様から頂いたスルメ。ありがとうございます。ザリガニ釣り用のエサとして提供いただきました。ザリガニつりに来てくれるお客様に「えさを持ってきていただいてもいいんですよ」と言い続けて数年。過去には2人の方がザリガニ釣りの餌を提供してくれたようです。スルメイカの値段は高騰し続けているようです。提供していただきとありがたいです。



a0123836_15553597.jpg
ハス田ではハスのつぼみが観察できました。早いものですね。昨年は6月17日が開花日、遅い年は29日というのが最近の記録です。
季節はめぐります。

皆さんこの時期にしかできない「発見」をセンターでしませんか?

お待ちしています。

by isumi-sato | 2018-06-02 17:25 | センターこぼれ話