千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

いすみはいかがですか?

5月9日(水)、午前9時の気温12.0℃、今朝の最低気温11.9℃、雨・雨・雨。いつまで降り続くのでしょうか?今は5月だよねと自問自答してしまいそうなほどの寒さです。

a0123836_11293999.jpg
田んぼの様子。時折強く降る雨が田んぼの水面を打ち付けます。


a0123836_11294366.jpg
田んぼの脇ではガマズミの花が可憐に咲き誇っています。里山の雑木林に普通に生える落葉樹。秋には赤い果実をたくさんつけます。その赤い果実は甘酸っぱく食用になります。(里山の生きものがよ~くわかる図鑑/秀和システムより)
a0123836_11294765.jpg
イスミスズカケのプランターを見ると、勢いよくツルを伸ばし始めていることが観察できます。あざやかな紫色の花を観察できるようになるのはいつごろでしょうか?楽しみでなりません。





さて、今日はウィスコンシン州のウォパン中学校の生徒の皆さん16名、引率の方4名の方々が紙すき体験のため来館されました。


a0123836_17065196.jpg
まずは紙すき体験には欠かせないパルプの作り方から説明しました。「 Do you know this is made from?」と聞くとすぐさま「Milk cartons」とストレートに答えが出てきました。そんな簡単な問題でしたか?センター屋外で自分の好みの花や、葉を取ってきてもらいパルプに漉き込み、紙漉セットを使ってはがきを作ります。
※通常、センター内にて植物などを採取することは禁止しています。





a0123836_17070433.jpg
いざ、英語で話そうとすると単語が出てこないものです。でも何とかみんな素敵なハガキが完成しました。いすみ市民の通訳係の方の協力もいただきました。ある女の子は紙すき体験が終わったと私の近くに寄ってきて「thank you」と笑顔で声をかけてくれました。「千葉県いすみ環境と文化のさとセンター」でよい思い出作りをしていただけましたか?

5月14日に帰国されるそうです。また日本に来る機会がありましたら、センターへ遊びに来てくださいね。

お待ちしています。


by isumi-sato | 2018-05-09 17:26 | センターこぼれ話