千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

ハスの新芽

4月4日(水)、午前9時の気温19.3℃、今朝の最低気温11.9℃、快晴。今日の最高気温は、な・なんと24.8℃。外を少し歩いただけでも汗ばむ陽気です。

a0123836_15343113.jpg
田んぼの様子。雲一つない一日。春休み日和ですが、明日から新学期を迎える小学校が多いようです。



a0123836_15352976.jpg
ハス田では、ハスの新芽が観察できるようになりました。


a0123836_15355921.jpg
ハス田脇にあるオニグルミの木のウロの中では、毎年この時期ににカエルの姿が観察できます。二ホンアマガエルでしょうか?こちらをにらんで微動だにせず。


a0123836_15343478.jpg
センター建屋から湿性生態園へ続く林道では、ソメイヨシノの花びらが足元に幾重にも重なっています。


a0123836_15343733.jpg
林道が、ピンク色に染まっています。


a0123836_15350186.jpg
湿性生態園では、マルバヤナギの新芽が太陽の光に照らされキラキラと輝いています。


a0123836_15360214.jpg
ヤツデは果実を黒色に変え始めました。年明けから観察していましたが、この時期に来て黒く熟し始めました。今後どうなるか観察が楽しみです。


a0123836_15360560.jpg
おや?ヒメツチハンミョウでしょうか?大きい腹部つやつやした体がとても特徴的。昆虫の観察も少しづつできるようになりました。



多くの生きものたちが動きだす季節の到来です。

どうぞセンターへお越しください。

by isumi-sato | 2018-04-04 17:15 | センターこぼれ話