人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

開花、開花。芽吹き、芽吹き。

3月23日、曇りのち晴れ。午前九時の気温は11.8℃、今朝の最低気温は9.4℃でした。
少しずつ気温が上がって、午後には春らしい気温と日ざしとなりました。

ソメイヨシノは、きのう開花しました。並木全体では、まだ一分咲きくらいです。


a0123836_17343001.jpg
そして、ディキャンプ場のオオシマザクラは、きのう数輪咲いており、これもやはり開花したもようです。




a0123836_17343423.jpg
オオシマザクラは花が開くのが早いようで、今日は夕方近くにはもう三分咲きになっていました。





a0123836_17343824.jpg
このサクラは大木で、花は見ごたえがあります。今週末は花見時になるものと思います。





a0123836_17345433.jpg
その近くの斜面に生えている常緑小高木から、独特の香りが流れてきています。
里山に多く生えているヒサカキです。カワイイ小さな花が連なるように咲いています。





a0123836_17344241.jpg
日当たりのよい草地では、ツグミが二羽仲良く地面をつついています。




a0123836_17344579.jpg
その近く、田んぼの脇の「おっぽり」では、水の中から早くも草の先が伸び始めています。ショウブの芽生えです。



a0123836_17344891.jpg
また、水の中では、黒い小さなものがうようよと、たくさん元気にうごめいています。かえったばかりのニホンアカガエルのオタマジャクシたちです。



a0123836_17345844.jpg
近くの枝先を見るといろいろな樹木で芽生えが見られます。
ガマズミの芽から葉が開き始めました。



a0123836_17350216.jpg
マユミも葉を出し始めています。




a0123836_17351580.jpg
ついでウツギです。



a0123836_17350731.jpg
そして、花と葉をいっしょに出しているのは、クロモジです。





a0123836_17373294.jpg
堰の対岸には、小さな黄色が垂れ下がるように見える木があります。




a0123836_17373512.jpg
大きなキブシが、ほぼ満開になっています。




a0123836_17374157.jpg
湿性生態園の土手では、タンポホが黄色くたくさん咲いています。



a0123836_17374434.jpg
いっせいにそろって咲いています。カントウタンポポです。




春が、植物の芽吹きが、開花が、一気にやってきました。

ご来館お待ちしております。




by isumi-sato | 2018-03-23 17:38 | しょくぶつ