人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

さわやかな風

4月25日(火)、午前9時の気温16.4℃。快晴。朝からさわやかな風がセンターを通り抜けました。
a0123836_16153829.jpg
青い空、白い雲。すがすがしい一日となりました。



a0123836_16161386.jpg
そんなすがすがしい青空を横目に、私は朝からある虫をたくさん捕獲いたしました。その虫の名はワラジムシ。どうして必要かとゆうと…

a0123836_16163036.jpg
センター館内で水槽展示してあるトウキョウサンショウウオの幼体。このサンショウウオの餌として捕まえていたのです。幼体と言っても昨年生まれた赤ちゃん、もう一歳です。あっという間に大きくなり、今では私たちが水槽へ近寄ると、顔を出して寄ってくるようになりました。ワラジムシを与えるとすぐに「パクッ」と食べ始めました。ワラジムシをくわえているのですがわかりますか?


a0123836_16165938.jpg

ワラジムシと一緒にミミズの仲間を8匹捕まえました。同じく水槽展示してあるギバチに与えました。水槽に入れたとたんあっという間に「パクリ」。ミミズっておいしいのかな?

a0123836_16172846.jpg
昆虫広場では、秋ごろに黄色い花を咲かせるセイタカアワダチソウの葉が目立ち始めました。

a0123836_16180044.jpg
畑ではサヤエンドウの実が大ききなっていました。さっとゆでて食べると春の香りが口の中にひろがる季節の食材です。タケノコと一緒に煮たり、味噌汁に入れたりするとサヤエンドウの風味が楽しめます。


センター全体が春色に染まり始めました。一歩外に出ると様々な生きものが観察できるようになりました。


どうぞセンターへお越しください。

お待ちしております。


by isumi-sato | 2017-04-25 17:25 | センターこぼれ話