千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

田んぼの準備を始めました!

3月13日、快晴。午前九時の気温は12.2℃、今朝の最低気温は2.2℃でした。
今日は朝から暖かい日差しと暖かい風が吹いて、いよいよ春らしくなりました。
昼間の最高気温は、17.9℃となりました。



a0123836_16492903.jpg
ポカポカ陽気です。ハクモクレンの花が、いよいよ開き始めます。
ハクモクレンの蕾が膨らんで、一部先が白くなっています。





a0123836_17233424.jpg
今日は朝から田んぼの準備に取りかかっています。





a0123836_17234076.jpg
三枚ある一番上部に位置する田んぼでは、まず畦シートをクロに差し込んでいます。





a0123836_17234428.jpg
3月6日にニホンアマガエルの鳴き声が初めて聞こえてきました。文字通り啓蟄のあと、少しずつ冬眠から目覚めているようです。
今朝も複数のニホンアマガエルたちの声がそこここから聞こえてきます。
建物軒下のプランターの中に一匹発見。薄いあずき色のような色をしていました。








a0123836_17234730.jpg
昆虫広場の草も、枯草の下で少しずつ葉を伸ばしている感があります。
その刈った草の中に、薄--い緑色のニホンアマガエルがいました。
ニホンアマガエルはバックの色に合わせて、体色をミドリからつちいろに変化させて
身を守っています。


a0123836_16494301.jpg
そんな中、田植えの準備が始まりました。

a0123836_16510957.jpg
まずは田んぼを耕します。冬場に荒起しを行いました。
今日は土を軟らかく砕き水と混ぜる、代かき―その1です。

a0123836_16513851.jpg
おーっと!ニホンアカガエルを発見です。卵を産み終えて、もう一度寝る春眠の最中でしょうか。

a0123836_16515203.jpg
たたき起こされて不機嫌なのでしょう…作業員をにらんでします。ごめんね。



a0123836_16520637.jpg
畦では、別の作業がすすめられています。




a0123836_16522205.jpg
水が漏れないようにする、大切な作業です。これが重労働なんですよ… 「あ~、腰が痛い。」
クロキリのあと、泥を寄せるクロヨセという作業です。




a0123836_16523266.jpg
そのあと、クロのてっぺんに泥を塗るクロヌリをしていきます。
ビフォーアフター!きれいな畦に生まれ変わっていますね~。今年も、おいしいお米がとれますように♪


ご来館お待ちしております。


by isumi-sato | 2018-03-13 17:26 | 田んぼ