人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

雨水

2月21日、曇。午前九時の気温は5.8℃、今朝の最低気温は2.4℃でした。
きのうの最高気温は11.8℃。今日の最高気温は7.6℃と10℃を下回りました。
ほぼ一日おきに暖かい日と寒い日が繰り返します。冬が終わりになってきたということでしょうが、体調には気をつけましょう。



a0123836_17120308.jpg
百葉箱と紅白の梅の花が見られますが、空は雲がおおっています。




a0123836_17120707.jpg
少し太陽が見えそうでも、朝から暗い空です。




a0123836_17121202.jpg
湿性生態園へトウキヨウサンショウウオとニホンアカガエルの卵を確認しに行きました。
ヤナギ林のところでは、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、コゲラなどの野鳥の声が聞こえています。コゲラが幹をつつく音が響いてきます。わりとすぐ近くからの音でした。居場所を探して発見した時には、すぐに次の場所へと移動して行ってしまいました。



a0123836_17121696.jpg
ニホンアカガエルの卵のうは、少しずつ増えてこの止水域で九つ数えることができました。



a0123836_17121962.jpg
山すその水路には、動物が横切った跡と、


a0123836_17122451.jpg
足跡がはっきり残っていました。





a0123836_17122888.jpg
この山すその止水域、水が少し枯れてきたので水が枯れないように昔作ったしかけを生かして水を引くようにしました。




a0123836_17123114.jpg
トウキヨウサンショウウオの卵のうは、現在のところひとつだけ、数えることができました。





a0123836_17123510.jpg
二十四節気では、雨水。降っていた雪が雨になり氷や霜が溶けるころだといいます。
今夜半から少し雨が降るようです。
そういえば、湿性生態園の地面を見ると心なしか、茶色の中に緑色が増えてきています。オオバコ、タンポポ、ハルジョオン、セイタカアワダチソウ、ハコベ、などの葉の赤ちゃんたちが見つけられます。


ご来館お待ちしております。



by isumi-sato | 2018-02-21 17:14 | センターこぼれ話