千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

雨のち曇、晩秋の森 / さとの文化祭の準備

11月14日、雨一時曇。午前10時の気温は14.7℃、今朝の最低気温は7.1℃でした。
いすみ地方では昨夜と、深夜・明け方に強く雨が降りました。昨夜は24mm、深夜から明け方にかけては29mmもの降水量が記録されました。

雨のためか今日の朝は、例年よりも少し暖かめです。




a0123836_17034219.jpg
合計53mmの雨量のため、万木堰の水位は上昇しています。天気のせいで全体に沈んだ色調です。






a0123836_17035031.jpg
ホタルの飛ぶ水路では水位が上がり、水面が水路いっぱいに広がって音をたてて水が流れています。この水面の下の小石の間でホタルの幼虫は流されないようにがんばっているのでしょう。岸の上には、葉を伸ばしてきたスイセンが見えています。





a0123836_17035942.jpg
センターを取り囲む丘陵斜面の森は、一段と黄葉と落葉が進んで小枝の目立つ森となってきました。いっそう秋の深まりを感じさせてくれます。




a0123836_17040559.jpg
雑木林の足元には、クヌギ、クリ、コナラ、エノキなど茶色い落葉が増えてきました。




a0123836_17041766.jpg
これは快晴の日、クヌギの足元の落葉です。雨の日には、枯葉の下にも昆虫たちは雨宿りしているのでしょう。




a0123836_17042300.jpg
昆虫広場のオギススキが枯れています。




a0123836_17042979.jpg
4日前、オギの葉にツチイナゴがいました。越冬する昆虫です。今日は葉っぱの裏でじっと雨宿りでしょうか? 雨の日の生きものたちの暮らしを想像してみても楽しいものです。

--------------------------------------------------------------------------------------


さて、こちらは「第21回さとの文化祭」出展作品の審査の様子です。小学校19校の作品の中から最優秀賞、優秀賞、優良賞、センター賞を選出します。



a0123836_16085278.jpg
工作・自由研究の審査のようす。47作品をひとつづつ丁寧に審査していただきました。アイデア、完成度など様々な角度からの審査をしていただきました。ありがとうございます。



a0123836_16090971.jpg
こちらは絵画の審査の様子。全部で328点の絵画の審査です。しゃがんで近くで見たり、立ちあがって遠くから見たりバランス・色合い・学年相応のかわいらしさ・絵の力強さなど1点1点審査していただきました。
ありがとうございました。



「第21回さとの文化祭」は18日(土)から開催です。残るはあと三日。センター職員も大忙しです(涙)がんばります。


by isumi-sato | 2017-11-14 17:12 | センターこぼれ話