千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

台風接近!雨の日も風の日も…虫たちは?

9月17日(日)の天気は雨。連休なのに~…午前9時の気温は、21.2℃です。


a0123836_1049525.jpg
ざあざあ降りですね~。こんな時、虫たちはどうしているのかなぁ?そうだ昆虫観察、行こう。



a0123836_10503065.jpg
いたいた、キリウジガガンボ。長い足を使って、しっかり草につかまっています。



a0123836_10503918.jpg
ヒメウラナミジャノメも、雨宿りをしています。きれいな目玉模様ですね。
この目玉模様は、敵を脅かす効果があると言われています。また鳥が、はねの小さな目玉模様を目と間違えて、つつく間に逃げることもできます。



a0123836_10505839.jpg
サトイモの葉っぱに、雨水がたくさん溜まっています。里芋は、東南アジア原産。日本には、縄文時代に伝わり、古くから食べられていたそうです。里芋も、おいしい野菜ですよね♪



a0123836_10512711.jpg
畑のマルチの上に、ニホンカナヘビがいます。しっぽ長いですね~。尾は、全長のおよそ3分の2もあるそうです。



a0123836_10515355.jpg
あっ、ナス!おいしそう。「秋なすは、嫁に食わすな」…小ぶりで実がひきしまった美味しいナスのシーズン到来ですね♪



a0123836_10521063.jpg
なすび?いえいえ、こちらはクロウリハムシでしょう。ウリ科の植物が大好物みたいです。



a0123836_10521777.jpg
風雨に耐えながら、エサを食んでいます。雨にも負けず、風にも負けず、たくましい姿を拝めました。



a0123836_10532636.jpg
トリノフンダマシがいました。クモの仲間です。鳥の糞に擬態しているんだとか。



a0123836_10533749.jpg
近くに卵のうがあります。やっぱ、かわいい子供が気になるんですかね~?



a0123836_1054163.jpg
ナガコガネグモもいます。水田にも多く生息するクモで、たくさん害虫を食べてくれるそうです。



a0123836_10542073.jpg
えっ、タコ?って感じします?その名もタコノアシ。かれんな花が咲いています。花が果実になり、だんだん赤くなって…



a0123836_10542596.jpg
それがゆでだこに似ているから…という説があるそうです。湿ったところに自生するタコノアシ。全国的には減少していて、ほとんどの県で絶滅危惧種に指定されています。ここ千葉県では、指定されていません。豊かな自然が残っているんですね♪



a0123836_10544477.jpg
だんだん雨が強くなってきました。昨夜の降り始めから17時までの累積降水量が、72.5mmに達しました。皆様、どうか風雨に気を付け下さい。



a0123836_13473216.jpg
なお、明日18日の天気は晴れの予報です。行事予定の「秋のはじまり自然観察」は、予定通り行うつもりです。皆様のご参加を、心よりお待ちいたしています。
by isumi-sato | 2017-09-17 17:15 | いきもの