人気ブログランキング |

千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

暑さが戻りましたが、、。

8月24日、曇のち晴れ。午前九時の気温は29.0℃、今朝の最低気温は24.8℃、最高気温は33.4でした。昨夜は、たくさんの田んぼや森に囲まれているいすみでも、なかなか寝苦しい夜でした。朝から風も弱く、湿って暑い空気がただよっています。


a0123836_17491157.jpg
夕方の田んぼは、すこし輝いています。一部重みで倒れています。



a0123836_17491651.jpg
五円玉のようなイネです。あらためて五円玉のデザインの日本らしさを思います。




a0123836_17493530.jpg
先日も紹介したクリのイガです。軟らかいマリモが木にぶら下がっているようで、緑色のみずみずしさを感じさせてくれました。




a0123836_17494179.jpg
秋に向かってまだ緑色の実ですが、ムラサキシキブは実を準備させています。




a0123836_17494821.jpg
斜面林の中では、白い花が目立ち始めました。クサギの花のようです。
葉をもむとにおうので、そんな名前がついたといいます。
花はよい香りだといい、やがて実が熟すると赤いガクをバックに青い実が目立つようになります。


a0123836_17495287.jpg
昆虫広場では、歩くとたくさんのバッタたちが飛び立ちます。ススキにショウリョウバッタでしょうか。お盆のころからたくさん現れるため、精霊の名がついたようです。足が長く、飛ぶとチキチキと音を出します。前羽と後足で音を出しているといいます。バッタの体色には、緑色型と褐色型、加えてその中間型などもあります。なぜでしょうね?



a0123836_17495893.jpg
暑い中、職員はきれいに中庭の草刈りを行ないました。

ご来館お待ちしております。


by isumi-sato | 2017-08-24 17:51 | 田んぼ