千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

夏の思い出作り

8月8日(火)午前9時の気温28.9℃、晴れ。いすみ地域では早朝一雨降ったようですが、センター開館時間には雲が多めながらも青空が広がりました。

a0123836_12380436.jpg
雲が南西の方向から、北東の方向へものすごい速さで流れてゆくのが観察できました。台風の影響でしょうね。
a0123836_12382370.jpg
田んぼ近くでは、風がとても強く吹いているのが写真でもよくわかります。風は南東方向から北西方向に強く吹いていました。朝9時の時点では、気圧が低く985hpでした。
a0123836_12384318.jpg
花びらが散ってしまわないかな…と私の心配はよそにハスの花は今日も優雅に大輪の花をさかせていました。


a0123836_12385969.jpg
田んぼ近くの竹林では、ツユクサが一輪花を咲かせておりました。去年はもっと多くのツユクサが観察できたと思いますが…今年はずいぶん数が少ないなー。
a0123836_12391787.jpg
田んぼ脇の電柵近くには、足あとがくっきり。電柵の手前で足跡は消えていました。電柵のおかげで田んぼは被害に合わなかったようです。


a0123836_12393064.jpg
近くで見ると、ヒヅメのような?足跡が…。イノシシでしょうかね?昆虫広場だけでなく、田んぼにも来ているのでしょうか?


a0123836_12394858.jpg
キャンプ場では、5月にはとても小さかったクリの木のメバナが立派な実になりました。イガも鋭く硬くなりました。

a0123836_12400318.jpg
足元には二ホンアカガエルでしょうか?ひょっこりと顔を出しました。二ホンアカガエルは日本固有種。体色は鮮やかな赤褐色。眼から後ろに伸びる背側線はまっすぐで折り曲がりません。主に平地や丘陵地の田んぼで繁殖するため、圃場整備や乾田化などにより急速に減少し千葉県レットデータブックによると最重要保護生物に指定されています。


台風も過ぎ去り、明日は暑い日差しが降り注ぐ一日となりそうです。

明日から3日間センターでは「夏のスペシャルウィーク さとの夏遊び」を開催します。

当日受付です。定員10名ですが、夏休みの思い出作りに遊びに来ませんか?

詳しくはこちら



お待ちしております。




by isumi-sato | 2017-08-08 17:15 | センターこぼれ話