千葉県いすみ環境と文化のさとセンター

isumisato.exblog.jp
ブログトップ

毎日更新しています。

7月25日(火)、午前9時の気温28.2℃、晴れ。いすみ地域は朝方は比較的涼しい朝を迎えましたが、やはり正午にかけてだんだんと蒸し暑くなってきました。
a0123836_15310805.jpg
今日は近隣の小学校の先生方の研修会をセンターで行いました。紙てっぽう作りと、紙漉き体験をセンター職員が講師となり行いました。まずは紙てっぽう作りのようす。材料はセンターで用意しました。紙てっぽうのことは昔からしってはいるけれど、実際に作ったことはないという先生方がほとんどでした。



a0123836_15321318.jpg
まずは竹(女竹30㎝)を竹用のこぎりで切っていきます。紙てっぽうの持ち手のなる竹筒の太いほうを端から5㎝~7㎝位(自分の手の大きさに合わせて)切っていきます。弾を突く芯棒も弾を詰める竹筒より1㎝短く切ります。



a0123836_15323328.jpg
水で濡らした新聞紙で弾を作り、一発目の弾を竹筒の先端へ送り込みます。そして次の弾を勢いよく突くと「パン」という気持ちの良い音が出ます。音が出ると先生方も童心に戻ったように楽しんでいました。「パン」という音がするたび「おお~」という声が工作室に響きました。


a0123836_15331616.jpg
こちらは紙漉き体験のようす。紙漉セットに紙パルプを流し込みはがきを作ります。センター中庭で、はがきに漉き込んでみたい植物の花や葉を取ってきてもらいました。ガクアジサイや、クワの葉、センター職員がグリーンカーテンとして育てているアサガオ、ヘチマの花や葉なども漉き込んでハガキを作りました。





a0123836_15340333.jpg
これは、ヘチマの花と葉を漉き込んで作った完成したはがき。素晴らしい!売れそうですね。








a0123836_15355936.jpg
昆虫広場では、イノシシによって掘り返された跡が日に日に更新されています。すごいことになっています。





a0123836_15385055.jpg
これはイノシシのフンでしょうか?以外に小さいフンをするのですね。


a0123836_15391129.jpg
エノキの木の実もオレンジ色に熟してきました。かじってみると結構おいしいんですよ。


a0123836_15394059.jpg
ハスの鑑賞週間は終了いたしましたが、たくさんのつぼみをつけています。まだまだハスの開花が楽しめそうです。





どうぞお越しください。


お待ちしております。


by isumi-sato | 2017-07-25 17:15 | グループ・学校利用